So-net無料ブログ作成

犠牲の地 [■ブログ]


ガクさん、ざんなんさんへ

当飛行場の戦時中の貴重な映像についてお知らせしたいことがあります。

宜しければコメント欄にご連絡くださいませ。

2015/6/28 とり


当ブログで2009年11月にアップした記事、「福島県・磐城飛行場跡地 」→ の中で、

「福島原発のあった場所は、旧陸軍の磐城飛行場だった」と書きました。

この記事の中で、昭和20年8月9日の空襲により飛行場に物的被害が出たことを記しました。

この日に人的被害が出たかどうかについてはまったく知らなかったのですが、

先日、この飛行場で戦死された方の御遺族から連絡を頂きました。

「ここ(8月9日)に『死者1人』と追加して欲しい」。という内容で、弔詞と死亡通知書の写しを送ってくださいました。

そこには確かに、1人の兵士が昭和20年8月9日に戦死したことが記されていました。

徴兵されて間もない、19歳の若さでの戦死であり、

命日は66年前の今日、8月9日。終戦まであと6日の出来事でした。

 

戦死した兵士には弟がおられ、 以来この飛行場跡地を思い出の場所として墓参りのように訪れているそうなのですが、

それも今回の原発事故でかなわなくなってしまいました。

こうした思いもよらぬ仕方で原発事故の影響を受けた方は、きっと他にも大勢おられることと思います。

 

加えて翌8月10日にも空襲があり、飛行場の地元で6人の死者が出ています。

当地では、飛行場建設の為敷地内に入ることができなくなり、周辺住民にも犠牲者が出ました。

時は流れ、同じ場所で再び同様のことがより大規模に繰り返されてしまいました。

 

悲しいことです。


コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 15

sak

長崎に原爆が落とされた日
ここでも空襲があり、なくなった命があるのですね
もう二度と戦争が繰り返されないこと
世界の全ての人が平和で幸せに暮らせる日が来ること
そして福島原発事故の一日も早い終息を祈ります

by sak (2011-08-09 11:12) 

おろ・おろし

以前の記事で、福島第一原発が飛行場の跡地であることを
知ったのですが、
そこで、空襲による人的被害があったんですね。

今回の原発事故で、
我々の業界に関係する南側にあった工場では、復帰の見通しが立たず、
関係者が、苦しんでいます。
by おろ・おろし (2011-08-09 19:55) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。

■sakさん
まったく同感です。ありがとうございます。
明日、sakさんの地元(の近くの甲子園)にお邪魔しますよ^^

■おろ・おろしさん
>工場
おろ・おろしさんの業界でも影響を被った方々がおられるのですね。
オイラは某全国フランチャイズの末端社員なのですが、
震災で20の加盟店が消失してしまいました。
一日も早く復旧して欲しいのですが。。。



■■お知らせ■■
明日から研修等で日曜まで留守にします。
ご訪問、コメントが遅れますのでご了承くださいませm(_ _)m
by とり (2011-08-09 21:17) 

an-kazu

我々ブロガは、伝承する役割も果たしてゆきたいものです・・・
(研修、頑張ってくださいm(_ _)m)
by an-kazu (2011-08-09 21:47) 

tooshiba

大事な情報は、きちんと記録として残さないといけませんね。
お仕事頑張って下さい。(`・ω・´)ゞ
by tooshiba (2011-08-10 00:26) 

鹿児島のこういち

8月9日に16隻の空母による機動部隊が双葉沖にですか。
仮に真珠湾、ミッドウェーで米太平洋艦隊の空母3隻を破壊できたとしても、ミッドウェーでの失敗がとは、よく言われますが、戦線に大きな変化はなかったかもしれないですね。

この日に長崎に原爆が投下されますが、護衛機無しでテニアンから九州を北上するため、日本軍の目をそちらに向けさせる作戦だったのかもしれませんね。
by 鹿児島のこういち (2011-08-10 09:07) 

コスト

遺族の方が記載してほしいと連絡するのは、ちゃんとしたブログだと認めてくれてるんですね。

by コスト (2011-08-11 11:28) 

Takashi

この地にもう一度入れるようになる日が来る事を望みます。
きっと日本の技術で、なんとかしてくれると思ってます。
by Takashi (2011-08-11 17:44) 

雅

遺族の方から通知書の写しとともに連絡があるってのはすごいことですね。
by (2011-08-11 21:13) 

guchi

まだまだ8月に戦争で亡くなられた方々への
追悼や戦争&平和の語らいが続けられる事
は良い事と思います。
日本人として子孫へ語り続けたいと思います。
by guchi (2011-08-12 06:58) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。

■an-kazuさん
>伝承する役割
考えたこともなかったですけど、ちょっとでもお役に立てれば嬉しいです。
研修から戻って参りました。ありがとうございました。

■tooshibaさん
どうもありがとうございました。
疲れました。オイラもうへろへろ。~~(っ・Д・)つ

■鹿児島のこういちさん
>大きな変化
目からウロコです。
ジパングでもそこから物語が始まりますね。
(もしやり直せるのなら)とか、(もしもあそこで大勝していたら)と思い込んでました。
>そちらに向けさせる
そうなのかもしれないですね。

■コストさん
アハハ、そうだといいんですけど。^^;

■Takashiさん
オイラもそうなって欲しいと思います。
日本の技術でなんとかして!

■雅さん
すごいものが送られてきてビックリしました。

■guchiさん
そうですね。
もうこんなこと起きて欲しくありません。
by とり (2011-08-14 19:22) 

どみんご

磐城飛行場で昭和20年8月9日に亡くなられた方の遺族から、死亡通知書が届けられたとのことですが、戦死者のお名前を教えていただけませんか。地元の空襲記録として、歴史調査員をしております。よろしく。
by どみんご (2012-02-14 16:29) 

とり

■どみんごさん いらっしゃいませ。
現在ご本人に確認中です。
お返事があるまでしばらくお待ちくださいませ。
by とり (2012-02-14 18:18) 

とり

■どみんごさん
ご本人の連絡先を書いておいたのですが、ご覧になりましたでしょうか?
いつまでもメルアドを晒すのもアレなので、一旦削除させて頂きました。
by とり (2012-02-19 09:05) 

domingo

facebookにホームページを転居しました。
磐城飛行場についての研究継続しています。
戦死者がいたことを知り、これまで記録になく、聞いtこともありませんでしたので、
終戦70周年にあたり、せめてご氏名だけでも自治体が記録してさしあげるべきでしょうね。
わたしは南相馬市歴史専門調査員です。おとなりの大熊町など双葉地方の調査は、震災被災者支援のため中断しておりましたが、再開いたしますので、よろしくご指導ねがいます。二上英朗 domingo99@df6.so-ne.ne.jp
by domingo (2015-08-18 09:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0