So-net無料ブログ作成

愛宕(鯖江)飛行場跡地 [├空港]

  2011年10月 訪問 

無題8.png

福井県‎越前市、海軍の「愛宕(鯖江)飛行場」。

未完成のまま終戦を迎えた飛行場で、現在周辺には田んぼが広がっています。

上図は1948年の写真(下記リンク参照)を参考に作りました。

やたらと地名に→が付いてますがどういうことかといいますと、地元図書館の市史に

「・幻の飛行場」という項目があり、

「豊地区の上野田上氏家から余田町本保町にかけての水田が予定地になっていた。戦闘機が離着陸するには広大な土地が必要であり、この工事自体秘密裏に行うことが絶対条件なので、内容を知らせずに周辺から勤労奉仕隊として愛国婦人会など中心に動員をかけて滑走路造りを始めた。しかしほどなく終戦を迎えたために、丹南での飛行場造りは幻となり、計画自体も闇から闇へと葬られた」

とありました。

地元の方にとっても「闇から闇に葬られた幻の飛行場」なのですね。

 

D20_0004.jpg

・A地点

 

愛宕飛行場:map   


      福井県・愛宕(鯖江)飛行場跡地      

愛宕(鯖江)飛行場 データ

空港種別:陸上飛行場
設置管理者:海軍
所在地:福井県‎越前市‎余田町‎
座 標:N35°56′03″E136°09′12″
滑走路:700m×50m
磁方位:17/35
*座標、磁方位はグーグルアースにて算出

沿革
1945年08月 建設途中で終戦

関連サイト:
国土地理院 1948年3月当時の写真(USA R1154 2) (■→「同意する」→戻る→再度■をクリック)     
ブログ内関連記事       

この記事の資料:
鯖江市史 通史編下巻


コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 8

鹿児島のこういち

愛宕飛行場跡地より幻の飛行場の方が、きになりますねぇヾ(・_・;)(^^ゞ工事にたずさわった方々の多くが何の工事かわからず、お国のためって働いていたんでしょうね。。。
by 鹿児島のこういち (2012-03-03 10:32) 

tooshiba

飛行場よりも、他にやることがあったのでは。と思ってしまいますね。
福井市も大空襲で焼け野原にされたことを知っていたなら、「ああ、負けるんだな」と思いながら、働いていたとすると。
当時の住民の心労が偲ばれます。
by tooshiba (2012-03-03 19:45) 

Takashi

幻だからこそ、闇から闇に葬られたからこそ、記録として残さないといけませんね。
動員された方々のためにも。
by Takashi (2012-03-04 16:41) 

miffy

この辺りは幻の飛行場だらけなのですね。
本物を隠すためのダミーだったのかしら。
by miffy (2012-03-04 21:25) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。

■鹿児島のこういちさん
確かに「幻の~」の方が気になるっていうのはありますよね~。^^;

■tooshibaさん
>「ああ、負けるんだな」
もしそうだったとすると、作業中の心中が偲ばれますね。

■Takashiさん ご無沙汰しておりました。m(_ _)m
>動員された方々のためにも。
仰る通りと思います。
そのために少しでもお役に立てれば…

■miffyさん ご無沙汰しておりました。m(_ _)m
分かりにくくてスミマセン。
地名が幾つも挙げられているのは、「おおよそこんな範囲に飛行場があった」ということなのだと思います。
by とり (2012-03-05 06:40) 

kuddy

愛宕飛行場と呼ばれているこれ、
アニメーション作家の大御所の九里洋二さん(当地出身)が、
学徒動員で作ってた、というエッセーを書いています。
完成後に零戦が一機、一回だけテストで飛んできて、
そのままなにも配備されずに終戦になった、と。
by kuddy (2014-01-30 16:03) 

kuddy

あ、すいません追記です。
確かその、テストで飛んできた日こそが「8/15」で、
そのままおしまい、という感じだったかと。
by kuddy (2014-01-30 16:07) 

とり

■kuddyさん
情報ありがとうございました。
お返事が遅れてしまい申し訳ありません。
by とり (2014-02-26 19:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0