So-net無料ブログ作成
検索選択

誉田飛行場(平川滑空場)跡地 [├空港]

  2012年7月 訪問 

D20_0156.jpg

千葉県千葉市‎緑区‎平川町‎にあった「誉田(ほんだ)飛行場」。

元々は逓信省航空機乗員養成所の「平川滑空場」でしたが、陸軍に接収されて「誉田飛行場」になりました。

飛行場を分散秘匿するための誘導路は、畑をつぶして転圧しただけのものであり、

付近の家の欅(けやき)の大木などは離着陸の障害になるからと枝落としされたのだそうです。

戦後跡地は帰農者に払下げられ、現在は格納庫跡のコンクリート製土台が畑の中に残るだけとなっています。

 

誉田飛行場(平川滑空場)跡地:map 


      千葉県・誉田飛行場(平川滑空場)跡地      

誉田飛行場(平川滑空場) データ

設置管理者:逓信省→陸軍
空港種別:秘匿飛行場
所在地:千葉県‎千葉市‎緑区‎平川町‎
座 標:N35°32′44″E140°14′26″
面 積:150ha
*座標はグーグルアースにて算出

沿革
1943年 起工
1944年 06月 完成。 滑空場として予備学生及び少年航空兵のグライダー飛行訓練に使用されていた
       後に実戦機の飛行場となる
       戦後は帰農者に払下られる

関連サイト: 
国土地理院 1947年2月当時の写真(USA M50 111) (「同意する」をクリック→戻る→再度■をクリック)
ブログ内関連記事       


コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 6

ジョルノ飛曹長

昔の小規模な飛行場は舗装していないから、奇麗に畑に戻ってしまうんですね^^
by ジョルノ飛曹長 (2012-10-10 12:49) 

鹿児島のこういち

誉田と書いて「ほんだ」と読むのですね。「ほまれだ」かと思ってました(^^ゞ
払い下げしたときはスムーズに終わったのでしょうか?スムーズに終わったのなら、万々歳ですよね(^o^)
by 鹿児島のこういち (2012-10-10 15:08) 

まめ助の母

ほんとにお国のためって感じですよね
昔の方は我慢強かったんでしょうね
払い下げしてもらえてよかったのかな?
by まめ助の母 (2012-10-10 21:47) 

me-co

この辺りは、随分と都市化が進んでいるのかな?と思いきやそうでもないんですね。地形的に牧草地には適していると思いますが、滑走路には・・・転圧しただけでしょ?しかも昔は、今みたいな土木機械じゃないし=かなり無理無理だったのでは。
by me-co (2012-10-11 01:33) 

tooshiba

昨今の減反政策とは直接関係ないかもしれませんが、手前の荒れ地は「名ばかり生産緑地=の仮面を被った耕作放棄地」臭さがぷんぷんします。(^_^;
by tooshiba (2012-10-11 10:30) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。m(_ _)m

■ジョルノ飛曹長さん
そうですね~。
終戦から2年後の写真で見ても転圧式はもう跡形もないことが多いですし。
地元の方としては喜ばしいことでしょうね。

■鹿児島のこういちさん
>「ほまれだ」
オイラもです^^;
払い下げが実際のところどんな様子だったかは不明なのですが、
スムーズにいっていて欲しいです。

■まめ助の母さん
>お国のため
地元の方の苦労はまさにその言葉に尽きますね。
そのまま軍事施設として使用が続くケースも多いですから
これで良かったのではないかと思います。

■me-coさん
この周辺だけ自然が豊かな感じでした。
起伏に富んでいて、とても飛行場があったとは思えない場所でした。

■tooshibaさん
>名ばかり
オイラ不勉強でその辺のところはまったく知りません。
表面上生産緑地にしておいたり。とかあるのですか。
by とり (2012-10-12 05:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0