So-net無料ブログ作成
検索選択

出水海軍航空基地跡地 [├空港]

  2011年6月 訪問 

無題6.png

鹿児島県出水(いずみ)市にあった「出水海軍航空基地」。

A地点に「特攻碑公園」が整備されており、碑、プロペラ等が展示してあります。

基地名:出水 建設ノ年:1940 飛行場 長x幅 米:1500x50コンクリート 主要機隊数:小型9.0 中型 主任務:教育作戦 隧道竝ニ地下施設:居住、指揮所、電信所、燃料庫、爆弾庫、倉庫、工業場 魚雷同時調整8本、同格納庫56本 掩体:小型有蓋3 中型無蓋12

D20_0281.jpg

「大戦中近海に沈んだ彼我の飛行機は数多いが戦後出水地先の海中において漁網にかかった友軍機のプロペラの一つである。」

と説明板が埋め込まれていました。

出水海軍航空隊の歴史(全文) 出水における飛行場築造は昭和十三年ごろから行われ、昭和十五年から飛行機の発着が始まりました。昭和十六年四月一日には佐世保海軍航空隊出水分遣隊が置かれ、昭和十八年四月一日に出水海軍航空隊として開隊されました。当初は訓練航空隊でしたが、昭和十九年から実戦部隊の基地となり、二百六十名を超える多くの特攻隊員が南方の空に散ることとなりました。また、この基地を含めて周辺も、アメリカ軍による激しい空襲を受けて、航空隊員や民間人に多くの死傷者が出ました。この公園は昭和四十三年に一部開設され、若き英霊を弔うために昭和三十五年に建立された特攻碑が、基地跡とともに昭和五十四年に特攻碑保存会(当時)から市に寄贈されて、現在の姿となっています。

 

D20_0294.jpg

 

D20_0295.jpg

・B地点。

周辺の道路の向きとは異なる滑走路の名残道路。

 

出水海軍航空基地:map   


      鹿児島県・出水海軍航空基地跡地      

出水海軍航空基地 データ

設置管理者:旧海軍
空港種別:陸上飛行場
所在地:鹿児島県‎出水市‎平和町‎
座 標:N32°05′18″E130°19′22″
滑走路:1,500mx50m(コンクリート) 「日本海軍航空史」(終戦時)より
方 位:16/34
(座標、方位はグーグルアースから)

沿革
1938年 この頃着工
1940年 飛行機の発着始まる
1941年 04月 佐世保海軍航空隊出水分遣隊設置
1943年 04月 出水海軍航空隊開隊
1944年 実戦部隊の基地となり、特攻出撃

関連サイト:
Wiki/出水海軍航空隊   
国土地理院 1948年2月当時の写真(USA M798-A 35) (■→「同意する」→戻る→再度■をクリック)   
ブログ内関連記事       


コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 5

Takashi

特攻の基地跡には、こういった引き上げられたプロペラの展示が多い気がします。
それにしても、強い雨が降っていたんですね。調査と撮影、お疲れさまでした。
by Takashi (2011-11-08 22:42) 

sak

海に沈んだ飛行機、数多くあるのですよね
その数の尊い命も...
戦争のお話し聞く度に繰り返しちゃいけないって思います
by sak (2011-11-08 23:34) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。

■Takashiさん
>展示
確かにそうですね。この後もまたそういう基地跡が登場します。
この天候は…こんなことやってる場合?? て感じでした^^;

■sakさん
>尊い命
そうなんですよね~。
あちこちの海に日本の飛行機とその乗員が。。。
by とり (2011-11-09 05:17) 

鹿児島のこういち

ここはずいぶん前に行ったきりです。出水に鶴を見に行った帰りだから、冬だったですね。
by 鹿児島のこういち (2011-11-09 06:55) 

とり

■鹿児島のこういちさん
出水には鶴が来るのですか!
オイラも撮ってみたいと思っているのですが。。。
by とり (2011-11-10 04:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: