So-net無料ブログ作成
検索選択

航空自衛隊計根別飛行場(旧陸軍計根別第四飛行場、西春別空港) [├空港]

  2010年6月 訪問 

北海道野付郡にある「航空自衛隊計根別飛行場」。

見渡す限り畑地の広がる中にある、林に囲まれた飛行場です。

非常に波乱に富んだ歴史があり、まず陸軍の「計根別第四飛行場」として開設されました。

戦時中建設された第一~第五飛行場の中で、主役は第一飛行場であり、

第二、第三は偽装飛行場、第四は第一の代替飛行場、という位置付けで、

第五は誘導路を拡幅しただけだったようですが、

現在第一飛行場はかつての誘導路を滑走路にして小規模な運用がなされ、

第二、第三、第五は跡形もなくなっており、

第四が最も飛行場として残っています。どうなるか分からないもんですね。

戦後破壊されたのですが、朝鮮戦争の際に復旧工事を行い、

その後航空自衛隊に全面返還されます。

そして1959~65年までの間、「西春別空港」として、北日本航空がDC-3で、丘珠~女満別~西春別路線を開設しました。

この飛行場にはRJCSという4レターコードがついており、

(なんでこんなところに4レターのある飛行場が??) と不思議でならなかったのですが、

この頃の名残なんでしょうか。

1947年当時の航空写真(下記リンク参照)と見比べてみると、当時のV字型の誘導路を現在もそのまま使用しているようです。

 

D20_0185.jpg

場所的には目の前にR/W15がババーンと広がっているハズなのですが・・・。

いい林の写真ですね。はぁ。。。(;´Д⊂)

なんとか滑走路の見える場所はないものかと走ったのですが、見つけられませんですた。

 

計根別飛行場:map  


      野付郡・計根別飛行場     
現在は陸上自衛隊別海駐屯地と一体化しており、代替滑走路として運用しているのだそうです

計根別飛行場 データ
設置管理者:旧日本陸軍→米空軍→航空自衛隊
空港種別:陸上飛行場
所在地:北海道‎野付郡‎別海町‎西春別‎
4レター:RJCS
座 標:N43°25′29″E144°44′28″
標  高:123m
滑走路:1,590m×30m
磁方位:15/33
*座標、磁方位はグーグルアースにて算出

沿 革
1942年 着工
1944年 9月 完成
1945年 進駐、その後農地として払い下げられ、放置される
1952年 朝鮮戦争の激化の為、米軍不時着用飛行場(1600m)として復旧
1958年 航空自衛隊に返還
1959年 「西春別空港」として民間共用。北日本航空がDC-3で丘珠~女満別~西春別路線開設
1965年 民間機が中標津空港に移る。陸上自衛隊が駐屯開始

関連サイト:
日本におけるダグラスDC-3研究/北日本航空のDC-3が降りた西春別飛行場とは    
Wiki/計根別飛行場   
国土地理院 1947年10月当時の写真(USA M643-1 46) (■→「同意する」→戻る→再度■をクリック)   
ブログ内関連記事       


コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 12

さーやん

ご来訪、たくさんのナイス、コメント有難うございます
by さーやん (2010-10-03 06:01) 

ハイマン

滑走路写せなくて残念ですね
川越の大渋滞はやっぱり巾着田の影響大有りですね
by ハイマン (2010-10-03 08:13) 

sak

女満別~西春別間に飛行機が飛んでいたのですね
乗りたかったなぁ(^^
滑走路、残念だったけど
林...美しいですね
by sak (2010-10-03 09:04) 

me-co

鉄道の無い町は、どうも位置関係がわからなくて困りますx。x
「こんなところに何故空港が?」と思いましたが、結構な町ですね。
今でも地名に「駅前」って付いているのが、なんだか悲しいです。

ソネットから委託されている業者、ホント失礼ですよね(--#
何度、「ADSLで十分だ!」って言ったか・・・
今度掛かって来たら、ブチ切れましょう!
by me-co (2010-10-03 13:58) 

miffy

近くの中学校の屋上からなら滑走路が見えるのかなぁ~
赤く染まってる林、綺麗ですけどね~
by miffy (2010-10-03 17:45) 

鹿児島のこういち

航空自衛隊が航空管理してる飛行場と一体化した陸上自衛隊北部方面隊第5旅団別海駐屯地。。
メインは陸上自衛隊?(^O^)
米軍より航空自衛隊に返還は、やはり陸軍海軍の土地が、国に返還されたように、大蔵省から防衛庁の順番だったのでしょうか?
林に囲まれた飛行場。目隠しにもなるし、防音にも(^O^)

また、病院から米入れてます(^O^)/ちびの病名は、手術して取り出した腫瘍の病理検査待ちで、後一週間くらいかかりそうなんですが、おそらくランゲルハンス細胞性組織球症らしいです。
by 鹿児島のこういち (2010-10-03 19:32) 

masa

複雑な歴史があるんですね。
滑走路は見つからなくて残念でしたね・・・
by masa (2010-10-03 20:16) 

an-kazu

有刺鉄線がなかったら、ホントに素敵な林画像ですね^^;
by an-kazu (2010-10-03 21:29) 

tooshiba

自衛隊の基地はどこもそうでしょうが、そう簡単には覗かれてはならないのでは?
お馴染みの入間基地だって、針葉樹の密林とか・・・土の壁とか(西武池袋線から見えます)。

ロシアとの国境警備の問題もありますし。。。アタヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノフタ
by tooshiba (2010-10-04 00:00) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。

■さーやんさん
こちらこそありがとうございますm(_ _)m

■ハイマンさん
>巾着田
やっぱりそうですか^^;

■sakさん
そんな時代があったのですね。
不思議な感じがします。

■me-coさん
ここは廃線になっちゃったんですよね。
駅前ってありました? オイラは見つけられませんでしたが、それは悲しいですね。。。

■鹿児島のこういちさん
>メインは
わかりませんがなんとなくそんな感じがしますね。
>病院
初めて聞く病名だったので調べてみました。どうぞお大事にされてください。
埼玉から応援してますのでご家族の皆様に宜しくお伝えくださいませm(_ _)m

■masaさん
まさかここで民間機が飛んでたとは思わなかったのでビックリでした。

■an-kazuさん
こんな林画像しか現地写真が撮れなかったという。。。

■tooshibaさん
確かに目隠しされてること多いですよね~。
北方もまた徐々にきな臭くなって参りましたね。。。
by とり (2010-10-04 05:23) 

まめ助の母

うふ(^_^)
雑木林の写真ですね…
手前の蕗が美味しそうに見えるのは私だけ?
by まめ助の母 (2010-10-05 22:05) 

とり

■まめ助の母さん
>蕗
アハハ、流石ですね^^
by とり (2010-10-06 05:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: