So-net無料ブログ作成
検索選択

木更津飛行場 [├空港]

   2012年7月訪問、2017/8/21:更新  


無題3.png
1947年2月当時の写真(USA M50 66) (「同意する」をクリック→戻る→再度■をクリック)
出典:国土地理院ウェブサイト(地理院データを加工して作成)

無題4.png SkyVector.com

陸上自衛隊木更津駐屯地にある「木更津飛行場」。

元々は旧海軍の飛行場として埋め立てて建設されたもので、末期には初の国産ジェット機橘花が飛んだ場所でもあります。

現在は敷地を対角線に走る滑走路1本の飛行場なのですが、

海軍当時は1,650m、1,500m、1,200mの3本の滑走路を有しており、

現在でもうっすらと滑走路、ターニングパッドの跡が残っています。

南南西~北北東の滑走路跡は、1970年代になってから一部舗装して使用しているようです。

■「日本海軍航空史」(終戦時)では、当航空基地の滑走路について、
1,500mx70m(アスファルト)、1,650mx80m(アスファルト)、1,200mx80m(アスファルト)とありました。

■防衛研究所収蔵資料「海軍航空基地現状表 内地之部 横須賀鎮守府所管航空基地現状表(昭和二十年八月調)」
の中で、当飛行場について一部次のように記載がありました。
地名:木更津 建設年: 飛行場長x幅 米:1650x80 1500x80 1200x80 主要機隊数:中型2.0 小型6.0 主任務:作戦 隧道竝ニ地下施設:居住、倉庫、工場燃料、爆弾等 居w 兵舎14.183平米分散兵舎2 100平米 指揮所、電信所、爆弾庫、燃料庫、倉庫、工業場 雷調8本同格納庫72本 掩体:小型有蓋10 小型無蓋19 中型無蓋36 其ノ他記事:燃料置場 土地2534坪 格2548圓 揮発油庫土地33坪 價33圓

■また、同じく防衛研究所収蔵資料「海軍航空基地位置図」でも、当航空基地について、
1,000x100  1,200x100  1,200x100  90x100  800x100  と5本の滑走路について、記されていました。

D20_0119.jpg

滑走路北側から撮ったつもりの写真。

残念ながら滑走路視認できず。。。


      千葉県・木更津飛行場     
(そのスジでは有名ですが)グーグルの2004年データで見ると、飛行場敷地内にANAジャンボが飛んでます(o ̄∇ ̄o)

木更津飛行場 データ
設置管理者:旧海軍→防衛省
4レター:RJTK
空港種別:陸上飛行場
所在地:千葉県木更津市吾妻地先
座 標:N35°23′54″E139°54′36″
標 高:3m
滑走路:海軍当時については諸説あり(上記参照)
現在:1,830m×45m
磁方位:02/20
*座標、磁方位はグーグルアースにて算出

沿革
1936年04月 開隊
1945年08月 07日、 国産初ジェット機「橘花」テスト飛行
      09月 米軍、木更津進駐

関連サイト:
Wiki/木更津駐屯地   
ブログ内関連記事       

この記事の資料:
「日本海軍航空史」(終戦時)
防衛研究所収蔵資料「海軍航空基地位置図」
防衛研究所収蔵資料「海軍航空基地現状表 内地之部 横須賀鎮守府所管航空基地現状表(昭和二十年八月調)」


コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 7

鹿児島のこういち

国産初ジェット機の橘花(きっか)ですか!陸軍の秋水がロケットエンジンですから、後続距離も飛行安定性も秋水より良かったのではないのでしょうか?(^^ゞ
秋水や橘花といった、レシプロ以外の戦闘機は、名前や形はわかるのですが、具体的にどのようなものかは知りませんでした(^_^;)
遣独潜水艦作戦で図面や資料が日本に来たようですが、映画や漫画にあるような、洋上で潜水艦から潜水艦に渡すのではなく、地上に上がってちゃんとした事務所で手渡ししてたのを初めて知りました(^_^;)
秋水の燃料は毒劇物で、事故が起きて人が浴びると、骨まで溶けてしまうそうですから、橘花のジェット燃料の方が安全なのかもしれませんが、当時は松油を利用していたそうですから、どんなものだったんでしょうね(^O^)
by 鹿児島のこういち (2012-09-28 22:07) 

an-kazu

もうすぐ基地祭ですね!
by an-kazu (2012-09-28 22:26) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。m(_ _)m

■鹿児島のこういちさん
橘花の飛行など、オイラにとっては書物の知識でしかない夢幻のようなものなのですが、
ちゃんと飛んだ場所がこうして残っているのだなぁと感慨深いものがあります。
「12分間の試験飛行」という記録しか残っていませんが、
終戦から16年後、アメリカで埃を被って放置されていたネ20がきちんと動きましたから、
日本はキチンとしたものを作ることが出来たのだと思いたいです。
秋水の燃料は毒劇物なのですか! それは知りませんでした。恐ろしいですね。

■an-kazuさん
基地祭だと内部をいろいろ見て回れるんでしょうね~(o ̄∇ ̄o)
by とり (2012-09-30 08:34) 

me-co

この界隈の北の方になりますかねぇ。龍宮城に泊まったことがありますが・・・
夜中でも飛んでいたCH47のブロブロ爆音が耳について眠れなかった思い出がありますです(_ _;)
by me-co (2012-09-30 14:04) 

とり

■me-coさん
音でヘリの機種判別ができるんですか。
すごいな~。
by とり (2012-10-03 04:39) 

mitsu

こちらも、ちかじかフェスティバルー♪
by mitsu (2012-10-03 11:07) 

とり

■mitsuさん
情報ありがとうございました。
お返事が遅れてしまい申し訳ありませんm(_ _)m
by とり (2013-03-09 18:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0