So-net無料ブログ作成

第二国分基地(十三塚原海軍航空隊)跡地 [├空港]

   2011年6月 訪問 

無題7.png

鹿児島空港東側に、ここだけやけに真っ直ぐの道路が整備されている地区があります。

かつてここに第二国分基地(十三塚原海軍航空隊)がありました。

当基地は特攻機の発進基地として建設されました。

上図は滑走路だけ書き加えただけなので、滑走路のほんの一部がくっついているだけなのですが、

1946年当時の航空写真(下記リンク参照)で見ると、滑走路から鹿児島空港の反対側まで誘導路が

うねうねと幾重にも伸びているのが確認できます。

鴨池から移転してきた鹿児島空港は、第二国分基地の跡地に作られたのですね。

防衛研究所収蔵資料「海軍航空基地現状表 内地之部 佐世保鎮守府航空基地現状表」
の中で、当飛行場について一部次のように記載がありました。

基地名:第二国分 建設ノ年:1944 飛行場 長x幅 米:1,500x50コンクリート 主要機隊数:中型3.0 主任務:作戦 隧道竝ニ地下施設:居住1,500名、指揮所、電信所、爆弾庫、倉庫、工業場、魚雷同時調整8本、同格納庫72本 掩体:小型有蓋5 小型無蓋46

D20_0181.jpg

・A地点。真っ直ぐ。

 

D20_0166.jpg

第二国分基地跡地から鹿児島空港をはさんで反対側になるのですが、国道504から少し上ったところに

「上床公園」(下記地図参照)があり、一角に第二国分基地の碑等が整備されています。

画面右側の銀色の物体は防府基地のT-34です。

 

D20_0150.jpg

説明(全文) 展示してあるコンクリート破片は第二国分基地滑走路の一部です 昭和十八年から二十年二月まで第二国分基地(旧十三塚原海軍航空隊)では特攻機の発進基地として軍民一体となって急造の滑走路を造ることとなり県下各地から勤労動員の男女学生、生徒などの血と汗と涙の突貫工事によって特攻機発進の飛行場を完成させたのです 水の乏しい高台でのこと コンクリートを練るのに迫間の川の水を一升びんに汲み各自四五本づつ背負い三粁もある坂道を運んだと当時を知る人は語っています そして五十年の歳月は流れ もの言わぬコンクリートは「平和の尊さ」をいま私たちに語りかけています 平成九年四月 溝辺町特攻碑保存委員会 

 

D20_0154.jpg

零戦のプロペラ。戦後二十数年を経て海底から引き揚げられたものだそうです。

 

D20_0157.jpg

 

D20_0164.jpg

 

上床公園:map   


      鹿児島県・第二国分基地(十三塚原海軍航空隊)跡地      

第二国分基地(十三塚原海軍航空隊) データ

設置管理者:旧海軍
空港種別:陸上飛行場
所在地:鹿児島県‎霧島市‎隼人町嘉例川‎
座 標:N31°47′52″E130°43′39″
滑走路:1,500m×50m 「日本海軍航空史」(終戦時)より
磁方位:13/31
(座標、磁方位はグーグルアースから)

沿革
1943年 着工
1945年 02月 完成
      戦後、民間に払い下げられて農地に

関連サイト:
Wiki国分海軍航空隊/第二国分基地   
国土地理院 1946年4月当時の写真(USA M57 261) (■→「同意する」→戻る→再度■をクリック)   
ブログ内関連記事       


コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 5

tooshiba

この地が鹿児島空港に選ばれたのも、因縁でしょうか。
市内に近い方が便利なのは容易に想像がつく反面、桜島の影響が無視できない・・・というのもありそうですね。
by tooshiba (2011-10-16 12:22) 

鹿児島のこういち

とりさん、南側はここを中心に見てたんですね(^○^)
確かにtooshibaさんの仰せの通り、桜島の影響は少ないかもしれませんが、最近は霧島新燃岳の影響大です(^^ゞ
by 鹿児島のこういち (2011-10-17 18:38) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。

■tooshibaさん
桜島説は地元の方↓の太鼓判が出ましたのでスルドイとこ突いてましたね。流石。
複数のベテランパイロットさんが本の中で書いてるのを見ましたが、
「この空港は非常に使いやすいなぁ」と感じる所は、大抵元軍用飛行場なのだそうです。
そういう場所に空港が出来るのは、確かに必然なのでしょうね。

■鹿児島のこういちさん
そうなんです。ここを見ていて、空港のポイントに気が付きませんでした~。
>新燃岳
すっかり大震災でかき消されてしまいましたね。
収まってくれるとよいのですが。。。
by とり (2011-10-19 06:38) 

Takashi

やはり、この辺には特攻のために作られた基地が多いんですね。
指宿海軍航空基地跡地にもあったような、零戦のプロペラが印象的です。
by Takashi (2011-10-20 05:42) 

とり

■Takashiさん
お返事が遅くなって申し訳ありません。
コメントありがとうございました。
by とり (2014-02-22 15:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0