So-net無料ブログ作成
検索選択

前橋(堤ヶ岡)飛行場跡地 [├空港]

 2009年11月 訪問 

前橋.png

群馬県高崎市、関越道前橋IC近くに「前橋飛行場」がありました。

旧堤ヶ岡村他にあったため、地元では「堤ヶ岡飛行場」と呼ばれていました。

赤で囲ったのがおおよその飛行場敷地です。

 

D20_0014.jpg

跡地には現在広大な水田が広がっていて、

 

D20_0012.jpg

イオンモールが目立ちます。

イオンの敷地の南側も飛行場跡地にかかってるっぽいです。

 

1944年6月16日 B29による北九州爆撃があったのですが、

これ以降内地の全飛行場は爆撃に対応した処置をとることになったのだそうです。

具体的には格納庫に代わり、地形を利用して分散した多数の掩体が作られるようになりました。

前橋飛行場も例外ではなく、大型掩体壕を30基ほど作ったのだそうです。 

 

1945年6月になると空襲は地方都市へと移り、航空機の消耗が増加する一方で生産数は低下しました。

そのため米軍の本土上陸に備え、「訓練を犠牲にしてでも現有機を絶対確保する」。という方針が打ち出されます。

こうして前橋飛行場でも分散秘匿作業が行われたのですが、一旦秘匿した航空機を滑走路まで運搬し発進させるには

敵の攻撃がない時でも最短で4時間は要し、敵来襲が予想される場合は、夜間以外航空機の運搬は不可能。

出撃は夜明け前に限定されました。

こうして飛行場としての機能はほとんど失われたのだそうです。

1945年7月10日現在、97式15機、一式9機、二式複座3機、操縦者67名配置 という記録が残っています。

 

前橋(堤ヶ岡)飛行場:map  


       群馬県・前橋(堤ヶ岡)飛行場跡地     
2000年から2003年まで飛行場跡地の発掘調査が行われ、縄文時代から、飛行場施設を含む近代までの遺跡が発見されました。水田耕土直下から滑走路の埋め土が検出されたのだそうです。また、格納庫の基礎コンクリートが現存するそうです

前橋(堤ヶ岡)飛行場 データ
設置管理者:旧陸軍
空港種別:陸上飛行場
所在地:群馬県高崎市棟高町
座 標:N36°23′06″E139°00′44″
面 積:158.7ha
滑走路:敷地のほぼ全面を滑走帯として使用
*座標はグーグルアースにて算出

沿革
1943年 5月19日 飛行場建設について地元に通告、160町歩強制買収
      5月20日 地主会
      5月21日 地主が村役場にて承諾書に捺印
      5月22日 測量開始 周辺町村住民が連日の勤労動員
1944年 2月15日 まだ完成していない滑走路に金網を敷き、飛行機が初着陸
      2月16日 練習機飛来
      8月01日 飛行場完成 ほぼ全面を滑走路として使用、西側に施設が作られた
      前橋飛行場に宇都宮飛行学校前橋教育隊が誕生し、特別操縦見習士官約150名が入隊
      少年飛行兵約80名が古河から転属
      特操のグライダー訓練、特幹の練習機による訓練が行われたが10月9日に閉鎖
      代わって熊谷飛行学校前橋分教場となった
      8月14日 宇都宮から戦闘機50機飛来
1945年 2月09日 熊谷飛行学校前橋分教場閉鎖、特攻隊の訓練が行われる
      中島飛行機の分工場が飛行場に移転 四式戦闘機(疾風)の生産を行う
      3月下旬   特攻隊 誠第36,37,38飛行隊の合計36機を見送る
1945年 7月10日 艦載機による空襲
      10月16日 米兵20人が飛行場にやってくる(13日17人という資料もあり)
      接収されたが使用されず、航空機の残骸は放置されたまま
      米軍撤退後に開墾始まる
1949年 2月1日 最初の売り渡し
1951年 11月までに全耕地が売り渡された

関連サイト:
高崎市/堤ヶ岡飛行場について  
Wiki/前橋飛行場    
国土地理院 1948年4月当時の写真(USA R1262 6) (■→「同意する」→戻る→再度■をクリック)   

この記事の資料:
戦争遺跡の発掘-陸軍前橋飛行場


コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 13

sak

ほんとに各地に飛行場があって
そして終戦とともにほとんどが跡形もなくなくなってしまっているのですね
by sak (2010-03-29 09:46) 

masa

イオンモールの横まで飛行場だったんですね。
名古屋空港跡はアピタができましたよ。
by masa (2010-03-29 17:26) 

an-kazu

むむっ!
 国分寺跡も気になるぞ(^^)
by an-kazu (2010-03-29 21:48) 

雅

敵機が来ていない時でも発進まで4時間・・・・
何やってるんだか、って感じですね。
by (2010-03-29 22:35) 

tooshiba

強制買収なんて芸当は、21世紀のニッポンじゃできませんね。
田んぼや畑よりも家のほうが多いから。
軍隊もありませんし・・・(自衛隊は形式上軍隊じゃないですもの。なかのひとで「自分は軍人」と言っている人もいますが。)
by tooshiba (2010-03-30 00:54) 

koume

昔の古い飛行場の跡って、みんなこんな風になってるんでしょうか。
歴史の保存と言うか、負の遺産かもしれないけど、
ちゃんと残して後世に伝えて欲しいな~。
by koume (2010-03-30 02:07) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。

■sakさん
日本の飛行場に関してはそのお言葉に尽きますね。

■masaさん
おお、アピタできましたか^^
まだboom見てないからいずれ行きます。

■an-kazuさん
Σ(゚Д゚;)国分寺に一体何が???

■雅さん
これじゃ敵機がやって来ても迎撃に上がるなんてとても無理ですね。
というわけで、高射砲が設置されたそうですよ。

■tooshibaさん
確かに今からじゃ考えられないことですね。
再びこうならないことを願います。

■koumeさん
跡かたもなくなっているのがほとんどみたいですね~。
近年戦争遺跡を保存しようという動きが活発になってきているようで、
ここもせめて説明板を設置しようか、という考えはあるみたいです。
by とり (2010-03-30 06:55) 

pica

発掘調査で縄文時代の遺跡がみつかったってことは
もしかして、飛行場を作った際に、土器や石器などが
捨てられちゃった可能性があるかな…と思いました。
いえ、よく分からないんだけど(^_^;)
by pica (2010-03-30 19:18) 

とり

■picaさん
あー、それはありえますよね。
なりふり構わずでしたからね。

アレ? こんな時間に誰だろう・・・??
by とり (2010-03-31 06:27) 

takechan

しかし、イオンのショッピングセンターは、どこも同じように見えます。
このイオンはど~こだ?ってクイズやったら、全く分からないでしょうね。
by takechan (2010-04-01 21:41) 

とり

■takechanさん
確かに似てますよね。
takechanさんの駅前クイズより数段難易度高そうですね^^;
by とり (2010-04-04 07:27) 

コスト

>160町歩強制買収
強制買収はわかりますが、町歩って単位は初めて聞きました
検索したんですが、現在の単位に変換したらわかりづらい数値ですね^^;

形がいびつなのに、前面滑走路として使用されてたんですね
しかし、分解してまた組み立てて使うってすごい手間と作業量ですよね。

>5月20日 地主会
地主会結成って意味でしょうか?
by コスト (2010-04-05 20:58) 

とり

■コストさん
>現在の単位
確かにものすごいハンパな数字になりますよね。
>形
そうなんですよね~。
軍が強制収容したにしては凸凹してますね。
小型機オンリー、練習用の飛行場となると、全面使用が都合がよかったんでしょうね。
>地主会
これは詳しく書かれていないのでわかりませんでした。
結成ということなんでしょうか???
by とり (2010-04-07 06:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: