So-net無料ブログ作成

舞鶴教育隊(旧海軍舞鶴海兵団) [├空港]

  2011年10月 訪問 

無題9.png

京都府‎舞鶴市にある「海上自衛隊 舞鶴教育隊」。

ここは元「海軍舞鶴海兵団」で、滑走路がありました。

1952年の写真(下記リンク参照) を元に作ったのですが、1952年よりも昔の写真ではこの部分が真っ白で、

その後見えなくなっています。

北側部分に滑走路だった頃の名残が残っているような。。。

 

D20_0021.jpg なんとか滑走路跡を撮りたかったのですが無理だったので、正門の写真

 

海軍舞鶴海兵団飛行場:map   


      京都府・舞鶴教育隊飛行場跡地      

海軍舞鶴海兵団飛行場 データ

設置管理者:旧海軍
空港種別:陸上飛行場
所在地:京都府‎舞鶴市‎市場‎
座 標:N35°28′53″E135°23′54″
滑走路:350m?
磁方位:15/33
*座標、磁方位はグーグルアースにて算出

関連サイト:
国土地理院 1952年4月当時の写真(USA M4-16-2 37) (■→「同意する」→戻る→再度■をクリック)     
ブログ内関連記事       


コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 3

鹿児島のこういち

写真上側が400mトラックだとすると、上空から見る滑走路は狭く感じますね(^^ゞここへ着陸してたんですよね(^^ゞ慣れなんでしょうね。
スイス空軍が高速道路を利用して離着陸してましたよね。そういう感覚なのかしら(^o^)
by 鹿児島のこういち (2012-03-07 11:34) 

tooshiba

現代の2,000mも走らないと飛べない飛行機(旅客機のみ?)と比べると、往時の飛行機は小型軽量ですぐに離陸着陸できたんでしょうか。
by tooshiba (2012-03-08 00:28) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。

■鹿児島のこういちさん
確かによくこんな所に下りるな~。という気がします。
パイロットってすごいですね。

■tooshibaさん
>小型軽量
仰る通りそれが大きいのだと思います。
by とり (2012-03-08 06:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0