So-net無料ブログ作成
検索選択

旧青森空港跡地 [├空港]

  2011年9月 訪問 

無題9.png

上図は青森空港なのですが、1964年~1987年まではオレンジ線の位置に滑走路とターミナルがありました。

そして1987年から現行の青森空港が供用開始しました。

 

1964年、1,200m滑走路で開港した旧青森空港は、その後 1,400mに延長したのですが、

ジェット機の離着陸が不可能であることや、

夏季には濃霧、また冬季は雪国特有の気象条件に山岳性の気候も加わり就航率が低下する等問題を抱えていました。

このため、最新の航空保安施設を備えた大型ジェット機が就航可能な新空港を建設しました。

上図を見ると、新/旧の滑走路が完全に重なっており、一体どうやって運用を続けながら工事したのか不思議ですが、

新空港開港前年の写真(下記リンク参照)を見ると明らかな通り、新空港は旧滑走路と重ならない2,000m滑走路でまず開港し、

その後旧滑走路を潰す形で滑走路を延長して現在の姿になっています。

この辺の経緯は奥尻空港と似てますね。

旧滑走路周辺の一部は現在「Nエプロン」として使用しており(旧滑走路西側部分)、

この地割が旧空港当時の名残と言えるかもしれません。

 

D20_0062.jpg

・A地点。

旧滑走路方向に撮ったつもりだったのですが、本当は管制塔、ターミナルがもっと左に見えていないといけませんでした。

立ち位置をもう少し左に、レンズをもっと右に振らないといけませんでした。失敗しました_| ̄|○ il||li

 

旧青森空港:map   


      青森県・旧青森空港跡地      

旧青森空港 データ

設置管理者:青森県
3レター:AOJ
4レター:RJSA
空港種別:第三種
所在地:青森県‎青森市‎大谷‎山ノ内‎
座 標:N40°44′30″E140°42′01″
滑走路:1,400m×45m
磁方位:10/28
*座標はグーグルアースにて算出

沿革
1962年 設置許可
1964年 供用開始(滑走路:1,200m×30m)。YS用エプロン2バース
1971年 滑走路延長(1,350m)
1972年 滑走路拡幅(45m)
1973年 滑走路延長(1,400m)
1974年 空港ターミナルビル増築
1978年 空港ターミナルビル増築
1979年 新空港建設地決定
1982年 新空港起工式
1987年 新空港へ移転、空港廃止

関連サイト:
Wiki/青森空港   
国土地理院 1986年8月当時の写真(TO861X-C11A-11) (■→「同意する」→戻る→再度■をクリック)     
ブログ内関連記事(旅行記/旧奥尻空港跡地)


コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 7

鹿児島のこういち

1400mから3000mの滑走路に拡大ですか(^O^)でかくなってますね!
移転第一期が2000mですから、移転した当時はすぐさまはジェット機の運用は始めず、前の滑走路が短かった時の運用をそのまますれば、重なっている工事区間も難なくこなせたのではないでしょうか?
先に重なり部分さえやっつけてしまえば、あとは中型ジェット機の離着陸には影響ないと思います。
完全に工事が終われば、大型ジェット機もOKでしょうから、それで完全移転って事で(^O^)
by 鹿児島のこういち (2011-12-30 12:22) 

me-co

飛行場を大きくするのか?
新幹線を早く開通させるのか?
パイは限られているのに・・・普通どっちかですよねぇ
それとも「国土の均等なる発展」(まぁそのー)のためには両方必要
といったところでしょうか=そういう考え!大好き!!
by me-co (2011-12-30 22:38) 

とり

■鹿児島のこういちさん
オイラもそういう方法で拡張したのだと思います。
記事中でも書きましたが、「奥尻空港方式」ですね^^

■me-coさん
本州最北端ですし雪国ですし、こういう地域ほど手厚くしなければならないのかもしれないですね。
青森空港は滑走路面に雪が降ったり、凍結したりすると、着陸時、離陸中断時の急減速の条件が厳しくなるため、
滑走路を長くして欲しいという強い要望があったようです。
現在3,000mですが、更に延長して4,000mにして欲しいという声もあるのだとか。
by とり (2011-12-31 05:40) 

ぴーすけ君

良いお年をお迎えください(*´∀`*)ノ
by ぴーすけ君 (2011-12-31 13:22) 

miffy

今年も知らない事をいっぱい教えていただきありがとうございます。
来年からもヨロシクです~
良いお年をお迎えください♪
by miffy (2011-12-31 13:48) 

krause

今年もブログを通じて大変お世話になりました。
また、来年もよろしくお願い申し上げます。
2012年が素晴らしい年になるよう祈願しております。

by krause (2011-12-31 19:34) 

とり

■ぴーすけ君さん
どうもありがとうございます。
ぴーすけ君さんも是非良いお年をお迎えください。

■miffyさん
こちらこそ世界各国の様子を伝えてくださりありがとうございました。
miffyさんも是非良いお年をお迎えください。

■krauseさん
こちらこそ御世話になりました。
どうぞ来年も宜しくお願い致します
by とり (2011-12-31 21:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: