So-net無料ブログ作成
検索選択

豊橋(老津・大清水)飛行場跡地 [├空港]

  2010年11月 訪問 

無題.png

愛知県豊橋市にあった陸軍の豊橋(老津・大清水)飛行場跡地。

図のように三本の滑走路がありました。

滑走路跡を明示する資料が戦後の航空写真しかみつからなかったため、南側2本のエンドがはっきりしません。

もしかしたらもう少し長かったかもしれません。

 

D20_0034.jpg

・A地点

 

D20_0033.jpg

・B地点

 

D20_0030.jpg

・C地点

 

豊橋飛行場:map  


      愛知県・豊橋(老津・大清水)飛行場跡地      

豊橋飛行場 データ

設置管理者:旧陸軍
空港種別:陸上飛行場
所在地:愛知県‎豊橋市‎南大清水町‎元町‎他
座 標:N34°41′23″E137°21′52″
滑走路:1,800m×130m,1,300m×100m,1,200m×100m(転圧)
磁方位:(北から)05/23,11/29,15/33
*座標、磁方位はグーグルアースにて算出

沿革
1944年6~7月頃 飛行場設営隊の教育も含めた拡張工事が行われて滑走路が2本から3本になり、
滑走路の延長も行われた

関連サイト:
国土地理院 1946年7月当時の写真(USA M192-A-5 51) (■→「同意する」→戻る→再度■をクリック)   


コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 9

sak

ここにも大規模な空港があったのですね
消えてしまった空港が残っていたら
日本の空、楽しいことになっていたかも(^^
by sak (2010-12-20 09:27) 

鹿児島のこういち

写真見ても、確かによくわかりません。写真の方位すら自分は今回よくわかりませんでした(T_T)無念なりf^_^;
また、雨が降り出してポンプで水抜きしながら、ちょっと待機中です。
高師ヶ原演習場跡地の米、「※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。」と書かれていると、米書いてもすぐ貼られないみたいだけど、よく考えたら今まで書いた米は、そういう時は後からも貼られてないなぁ・・・・・
という事は、承認されてなかったのかぁ(T_T)それとも携帯からでは、PCに変換されてないのでは(T_T)
この記事は「※ブログオーナーが承認した・・・」が書かれてないから、すぐ貼れるんだぁ(^0^)/
一喜一憂
by 鹿児島のこういち (2010-12-20 09:44) 

masa

お茶畑がきれいですね。
かつて飛行場があったとは思えませんね。
by masa (2010-12-20 17:22) 

miffy

遮るものが何もない見通しのいい所ですね。
素朴な疑問なのですが、こんなにあちらこちらに飛行場を作る必要があったのでしょうか?
工事費用を他のものに使ったほうが良かったのではとふと思ってしまいました。
by miffy (2010-12-20 17:58) 

moroq

いつも見てて関心するのですが
本当にいろんな所に飛行場ってあったのですね。
家の近くにはあったのかなぁ。
by moroq (2010-12-20 21:07) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。

■sakさん
もっとスカイスポーツが盛んだったり、ホームビルダーがULP造ったりするんでしょうか^^

■鹿児島のこういちさん
お仕事天候に左右されるのですね。お疲れ様です。
それからコメントの件、ご迷惑お掛けして大変申し訳ありませんm(_ _)m
「※ブログオーナーが承認したコメントのみ」という状態にならないよう、
初期設定の変更をしました。
オイラとしましては、すべてのコメントが即貼られるようにしているつもりなのですが、
なぜか時々こういう状態になってしまいます。今後はアップ前によく気を付けようと思います。
それからせっかくいただいたコメントが貼られていないという件、こちらも申し訳ありません。
確認したのですが、特に承認待ちでコメント欄に反映されていないコメントは見つかりませんでした。
せっかくいつも楽しいコメント、詳しい情報などマメに頂いていて、個人的にも鹿児島のこういちさんからの
コメント楽しみにしているだけに残念です。決して他意はありませんのでm(_ _)m
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

■masaさん
そうですね~。
飛行場があった頃の名残はないですね。

■miffyさん
>こんなに
確かに尋常でない数ですよね。
オイラの今のところの理解で書きますと、
末期になって物凄い勢いであちこちに作り始めたわけですが、これは来たるべき本土決戦に備えた特攻、迎撃のためのもので、
米軍がビックリするほど詳細に飛行場の位置を調べ上げて爆撃をするようになったため、
「滑走路が1つ爆撃されても2つ爆撃されても、ヒコーキが飛べないという状況に陥らないように」ということで、
たくさん作ることと、秘匿化で対抗しようとしていたのだと思います。
予算配分については、末期にはガソリン、金属はいくら金を出しても入手困難でしたが、
飛行場をつくることはできたのではないかと。。。
by とり (2010-12-20 21:28) 

とり

■moroqさん
本当にアチコチにありますよね~。
moroqさんお住まいの近くにあったかどうか、コチラ↓で確認できますよ。
オイラもいつも大変お世話になっているサイトです。
ttp://www.kassouro.com/list/index.html
by とり (2010-12-20 21:33) 

me-co

これ、キチンと測量して造って無いですね・・・
なんだかそういう感じがします。(ちなみに測量士を目指したことがありマス)
by me-co (2010-12-21 01:23) 

とり

■me-coさん
おお、そう見えますか。
オイラには全然分かりませんが。。。
by とり (2010-12-22 05:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: