So-net無料ブログ作成

豊橋海軍飛行場跡地 [├空港]

  2010年11月 訪問 

前記事の陸軍の豊橋(老津・大清水)飛行場のすぐ西側にあった「豊橋海軍飛行場」。

気象、地理的条件、航空先進県である、等の理由から海軍がこの場所に目をつけ、

莫大な予算と5年余を費やして海を埋め立て、八角形の島に5本の滑走路を建設しました。

長崎空港は「世界初の海上空港」なのですが、 それに先んじること30年、

まさに海軍が世界に誇る海上航空基地でした。

現在では埋め立てが進み、すっかり大規模な工業地帯に変わってしまいましたが、

1946年の航空写真(下記リンク参照)を見ると、その特異な形状をハッキリ見ることができます。

防衛研究所収蔵資料「海軍航空基地現状表 内地之部 横須賀鎮守府所管航空基地現状表(昭和二十年八月調)」
の中で、当飛行場について一部次のように記載がありました。

基地名:豊橋 建設年:1943 飛行場長x幅 米:1500x100 1000x30x2コンクリート 主要機隊数:小型2.0 中型3.0 大型2.0 主任務:作戦 隧道竝ニ地下施設:居3025平米 雷調12本同格納100本 指揮所、電信所、燃料庫、爆弾庫、倉庫、工業場 掩体:中型有蓋6 中型無蓋26 小型有蓋5 其ノ他記事:魚雷調整72本 同格納庫43本

D20_0028.jpg

当時の飛行場の中心付近。

広々とした真っ直ぐな道路の両側に工場等並んでました。

 

豊橋海軍飛行場跡地:map  


      愛知県・豊橋海軍飛行場跡地     
当時海上基地と陸をつないでいた「海軍橋」の痕跡が残っているのだそうです

豊橋海軍飛行場 データ
設置管理者:旧海軍
空港種別:海上飛行場
所在地:愛知県‎豊橋市‎明海町‎
座 標:N34°42′45″E137°19′18″
滑走路:1,500m×100m(3本)、1,500m×30m、800m×30m(「日本海軍航空史」終戦時 には800m×30mは含まれず)
磁方位:09/27(2本),14/32(2本),18/36
*座標、磁方位はグーグルアースにて算出

沿革
1943年 04月開隊
       戦後は進駐を経て製塩、田畑などに使用され、現在は工業地帯となる

関連サイト:
Wiki/豊橋海軍航空隊   
国土地理院 1946年7月当時の写真(USA M192-A-5 49) (■→「同意する」→戻る→再度■をクリック)   


コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 13

sak

5本の滑走路を持つ海上飛行場
すごいですね
飛行機が飛び立つ姿見たかったなぁ
by sak (2010-12-22 08:37) 

Takashi

航空写真、見ました。
なんかカッコイイ飛行場ですね。「海軍橋」の痕跡、見てみたいです^^
by Takashi (2010-12-22 12:17) 

koume

そんな古い時代に海上空港なんて…すごいですね!
長崎空港が世界初って言うのも、知りませんでした。
by koume (2010-12-23 01:10) 

me-co

干拓技術の応用で造りましたね。これは
干上がってしまえば、あとはカッチカチですから
ちなみに土木技術者を夢見たこともあります・・・
by me-co (2010-12-23 01:25) 

まめ助の母

地図を引きで見ましたが…
でっぱってる部分が埋め立てたところってことですよね…きっと
道路ひとつとっても「創られた場所」という感じが…

戦後…
残しておいたほうがよかったものって
もっとあったんじゃないかと思います…
もちろん
戦争はしちゃいけないですけどね…
by まめ助の母 (2010-12-23 08:43) 

春分

ここってそんな場所でしたか。よく知っている場所ですけど、知りませんでした。
そして長崎空港も世界初でしたか。あそこも馴染みの空港だったけど。
by 春分 (2010-12-23 09:22) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。

■sakさん
オイラもここを知ったときはビックリでした。
すごいもの造りますよね。

■Takashiさん
ご覧になりましたか^^
この時代にこういう人工物があるというのがすごいですよね。

■koumeさん
本当によく作ったものだと思いますよね。
長崎空港、実はすごいんですね。

■me-coさん
測量士に土木技術者。。。
本当にスゴイですね(@Д@)

■まめ助の母さん
>でっぱってる部分
オイラもそう思います。
予備知識があるからかもしれませんが人工的な感じがしますよね。
>もっとあった
同感です。ここを調べていたら詳しく扱っているサイトがあって、
「過去を忘れ、ひたすら高度経済成長を目指した日本を象徴している場所」
と語られていました。

■春分さん
ちなみに長崎空港はコンコルドがやって来た空港でもあります^^
by とり (2010-12-23 10:47) 

tooshiba

航空写真を見ました。
八角形?
広大かつ戦争とは無縁だった本土を持つ国と違い、全域が常時非常事態だった我が国は。
頑張ったんだけど・・・(T_T) という感想に帰結しますね。

しばらく前の記事は承認制だったけれど、これはオープンで大丈夫ですか?
by tooshiba (2010-12-23 19:08) 

miffy

航空写真、カラーだったらもっと雰囲気がよくわかったでしょうね。
by miffy (2010-12-23 20:18) 

鹿児島のこういち

風向き等の天候にあわせて離着陸出来るように、あの滑走路になったのかな?(^O^)
主力機体に彗星や天山がいますね!漫画ジパングにも出てきますね、この機体!彗星のメッサーシュミットみたいなシルエットは好きです(^0^)/
by 鹿児島のこういち (2010-12-23 20:50) 

とり

■tooshibaさん
>広大かつ
あちらは「如何にして国民に開戦やむなしの気持ちにさせるか」でしたからね。
全然感覚が違ったんでしょうね。

■miffyさん
確かにそうですね。
モノクロならではの凄味も感じますけど、青い海に飛行場だと受ける印象もかなり変わるんでしょうね。

■鹿児島のこういちさん
>風向き等
オイラもそういうことではないかと思いました。
ジパングのこと、以前も話題に出ていたような気がしますがご覧になっていたのですね^^
この漫画で随分いろいろと勉強させて頂きました。
by とり (2010-12-24 07:02) 

春分

長崎にコンコルド!というか、正確には大村か。
ただのタヌキの多い空港と思っていた私が間違っていたなぁ。
by 春分 (2010-12-25 09:36) 

とり

■春分さん
Σ(゚Д゚;) タヌキが出るんですか!
陸側の大村航空基地のことは以前書きました。
宜しければご覧くださいませ。
http://airfield-search2.blog.so-net.ne.jp/omura-airfield
by とり (2010-12-26 05:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0