So-net無料ブログ作成

また九州・3日目 [■旅行記]

 

ⒶえびのPA→Ⓑ長崎空港→福江(五島福江)空港→Ⓑ長崎空港→Ⓒ大村飛行場→Ⓓ福岡第一飛行場(雁ノ巣飛行場)跡地→Ⓔ福岡第二飛行場(名島水上飛行場)跡地→ⒻめかりPA(車中泊)


3日目

3:25 起床

4:00 えびのPA出発

「えびのPA」は、鹿児島からやっと宮崎に入った地点なのですが、

この後長崎空港から9:35に出発するヒコーキに乗る予定のため、早く長崎に行かねばならんかったとです。

7:30 長崎空港到着

早目に着けたので、後で見ようと思っていた掩体壕の見学を先に済ませることに。

ここでとても悲しい出来事が。。。(謎)

 

この後搭乗待合所でヒコーキを眺めながら空弁の朝食。

9:35 長崎空港離陸

五島福江空港に行くため、オリエンタルエアブリッジのダッシュエイトに乗りました。

オリエンタルエアブリッジ、ずっとその存在が気になってたのですが、やっと乗れました。

 

D20_0108.jpg

機内の様子。ガラガラ。

 

D20_0110.jpg

8Aの座席。こんなでした。

 

D20_0117.jpg

 

10:05 五島福江空港到着

早速空港周辺をウロウロ。

のどかでとっても楽しい空港でした。

 

D20_0162.jpg

 

DSCN0030.JPG

福江空港内のレストランで昼食。

長崎名物トルコライス。お子様ランチの大人版て感じ?

13:20 五島福江空港離陸

13:50 長崎空港到着

 

本当は五島福江空港の北に、「上五島空港」、「小値賀空港」という現在使用していない空港もあり、

とっても気になっているのですが、どう考えても非常にタイトなスケジュールになってしまうため、

今回は計画から外したのでした。

 

そして、この後は博多港に移動して、0:10出港の船に乗って4:45に対馬・厳原港に到着。

対馬空港、壱岐空港を見学するという計画でした。

ところが天気をチェックしたところ、明日の九州地方は終日雨。海は大シケで波の高さ5mとのことでした。

行けても戻れないかもしれません。

また、せっかく渡っても雨ではいい写真が撮れません。

ということで、この計画は断念しました。

長崎空港は海上空港なのですが、とりあえず内陸に戻って、大村基地の滑走路を撮影。

今日はせっかくのいいお天気なので、この時間を有効に使いたいのですが、

あいにくオイラが離島以外で持って来ている資料は、博多の2か所の飛行場跡地のみ。

明るい時間に着けるかどうかまったくわかりませんが、ともかく行ってみることにしました。

長崎から高速で福岡にGO!

 

ということで16時過ぎ、福岡県は福岡市の雁ノ巣(がんのす)公園到着。

既に陽は大きく傾いています。

オイラはあせってました。(゚Д゚;≡;゚Д゚)

この公園は大戦当時の飛行場の跡地なのですが、広大な公園のどこかに滑走路の塗装面が残っており、

水上機のスロープがあり、さらには福岡航空交通管制部と、見どころがいっぱいなのです。

まずは明るいうちでないと発見が困難な滑走路の塗装面を探すことに。

事前に調べたところ、塗装面は滑走路の交差部に特に残っている。とのことで、地図に大体の印をつけておきました。

それを持って歩いて探し始めたのですが、とにかく広い公園で、それらしいところにいるはずなのに見つかりません。

周囲には野球場、トラック、ラグビー場などがあります。

まさかこういう施設内に戦時中の滑走路がそのまま残っているとは考えられません。

残っているとすれば、ちょっとした茂みの中とか、林とか、そんな所じゃないかと想像していたのですが、

ただただ広々とした平面が広がっているだけで、そんな場所は見当たりません。

遊歩道もキレイに整備されていて、競技場や野球場の周りにはきれいに芝が張られています。

こんなによく整備の行き届いた場所に、果たして戦時中の滑走路面が残っているものだろうか??? という疑問が。

地図でアタリをつけた場所の周辺をウロウロしてみたのですが、それらしいものは発見できず。

ともかくもう少し奥に行ってみようと、どんどん陽が沈む中、セカセカと歩き始めました。

すると、リトルリーグの選手が数人こちらにランニングして向かってくるのですが、

すれ違いざま、丁寧に脱帽までして「コンニチハ!」と大きな声で挨拶されました。Σ(゚Д゚;)

きっと監督さんの指導の賜物でしょう。

そして、次々走って来る子供たちが皆同様にきっちり挨拶して行くのです。

これはこれで感動なのですが、この時のオイラは1分1秒も惜しい中、必死で滑走路を探していたのです。

子供たちには悪いのですが、延々礼儀正しく挨拶を交わしている場合ではありません。

子供たちを避けるように道を逸れ、芝の広場を歩き始めました。

と、その時、前方に芝の生えていない黒っぽい空間が目に留まりました。

近づいてみると、舗装面にびっしりと怪しい模様が。

ついに見つけました!

良く見ると、あっちにもこっちにも!

リトルの子供たちが走って来なかったら、この道を逸れることはなかったはず。

結果的にリトルの子供たちの元気な挨拶のおかげで発見することができたのでした。

「ありがとう」というのもちょっと変だけど、どうもありがとう!

 

D20_0008.jpg

@雁ノ巣公園 滑走路跡の位置確認のために撮った写真

この後、無事に水上機用のスロープも撮ることができました。

本当は、福岡航空交通管制部の建物も撮りたかったのですが、流石にもう無理です。

ということで、スロープすぐそばの大きな橋から夕日を撮ることに。

 

D20_0022.jpg

夕日の右側に立っているのは管制部のアンテナです。

 

D20_0027.jpg

この通りの近くに飛行場時代の巨大格納庫が残っていたのだと以前まささんに教えていただいていたのですが、

残念ながら撤去されてしまいました。

見たかったな~。興味のある方は「雁ノ巣 格納庫」などでぐぐるよろし。

 

D20_0032.jpg

次から次にヒコーキが福岡空港に向かってました。

ちゃんと構図取ったらきっとすごくいい絵になりますね。

 

この後、さらにもう1ヶ所の飛行場跡に行きました。

もうすっかり真っ暗なのですが、ここは元水上基地だったので、現在は碑が残っているのみ。

この碑さえ撮れればよかったのです。

団地の一角にしゃがみ込み、盛んにフラッシュを焚くオイラ。

パト〇ーが来ないうちに素早く引き揚げました。

============ ヽ( ゚∀゚)ノウヒョヒョー!!

すぐ近くに立っていた数人の住民の目がとってもイタかったのですがもうヤケです。

ということで無事に見学を終え、とりえあずお風呂に入ることに。

渋滞にはまったり道を間違えたりしてやっとたどり着いたのは、なんだかとっても立派な建物でした。

入るとまず「入浴税」だったかで自販機に50円取られました。

浴衣まで渡され、それはそれは豪華な施設でした。

普段500円の風呂をよく利用するオイラにとっては卒倒するかと思うほど高かったのですが、

もー今から他を探すのは面倒臭くなってました。

浴場に入ると、若手の力士が数人並んで一斉に歯磨きしてました。 まげを結ったままです。でかっ!

各種の風呂に順番に入りました。

「博多の風呂」ということで、コワいおぢさんにからまれたりしないだろうか。と心配だったのですが、

そんなことはなかったです。

施設内で量り売りバイキングの夕食。

1,500円で食べ放題もありました。

きっとあの力士さんたちはこっちを利用するに違いない。

ネットもできるので明日の天気をチェックしてみたのですが、

九州内は終日お天気悪いままです。残念。

せっかくここまで来てそのまま帰るのも勿体ないので、

どこかに寄って帰ることに。

実はオイラ、関西の空港にほとんど行ってません。

調べてみると、関西方面は午前中曇、後に晴れとなってました。

せっかく九州まで来て2日しか見学できなかったのは残念だけど、明日は関西に行こう。

それからセントレアにも寄ろう。

 

もう夜の9時を回ってました。

この施設には仮眠室もあるので、このままここで泊まろうか。とも思ったのですが、

午前3時を過ぎると更に1,500円取られます。

ということで、今晩も車中泊することにしました。

9:30 出発

ナビに従い、福岡都市高速に乗って福岡ICへ。

福岡にもこんな首都高みたいな立派な道路があったのですね(汗)

例によって睡魔が襲ってきて、関門橋手前の「めかりPA」にて車中泊することに。

 

22:20 おやすみなさい

(続きます)


コメント(18)  トラックバック(0) 

コメント 18

Takashi

偶然の出来事から、滑走路の塗装面が見つけられてラッキーでしたね。
夕暮れ時の写真、いい感じです。
by Takashi (2010-04-14 12:32) 

an-kazu

針尾無線塔などは興味はありませんでしたか?

一度見ましたが、あまりの高さに驚きました(^^);
by an-kazu (2010-04-14 21:51) 

まさ

こんばんは^^

知らない間にワールドワイドに名前が晒されていた本人です^^
雁ノ巣は以前ネタにした記憶がありますが、
格納庫の件は・・・はてスンマセン、記憶にございません^^;

最後に書いてある元水上基地ってのは"カレ"がお越しになった場所でしょうか?
明るい時間帯だったら近くにこんな公園があって
 h ttp://www.railstation.net/duke/airline/dh114.html
こんなヒコーキが野ざらしになってます。

"カレ"のレプリカは今どこにあるんすかね?
by まさ (2010-04-14 22:35) 

tooshiba

「博多の野球小僧たちは礼儀正しい」とc⌒っ゚д゚)っφ メモメモ...

先日majorの映画がNHKで放映されましたが、奇しくも吾郎が加入したのは博多南リトルでしたっけ?ね。

とりさんが出会った少年たちの中から、未来の甲子園球児やプロ選手やメジャーリーガーが誕生しないとも限りませんね!

さすがのとりさんも焦っているときは、スマイル炸裂ではないのだとc⌒っ゚д゚)っφ メモメモ...

で、悲しいのは、見に行った掩体壕のことでしょうか。
解体直前かまさに解体中か解体終了直後で残骸になっていたか。
その辺だろうと勝手に推測します。

ちなみに、私が今日悲しかったことは、献血したんですけれどね?体重計に乗ったら、新弟子検査の最低基準をクリアする手前までに増えていたことです。orz
それと、お風呂に入る前に止血用の絆創膏をビリッと剥がしたら、血がぶわっと噴出してきたことです。orz
・・・今までこんなことなかったのに。
日赤の看護師さんの採血が下手糞だったせいでしょうか。
それとも自分がDBになったせいでしょうか。orz
by tooshiba (2010-04-14 23:17) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。

■Takashiさん
礼儀正しい野球少年に感謝です^^

■an-kazuさん
今ぐぐってその存在を初めて知りました。
・・・すごいものがあるんですね。
流石廃墟ハンター^^

■まささん おはようございます。
突然名前だしちゃってすみませんm(_ _)m
・・・アレ? 雁ノ巣の格納庫のこと、ずっとまささんに教えてもらったと思ってて、
見学の際にもまささんに手を合わせながら見学してたのですが・・・。
オイラの勘違いだったかしらん。
>"カレ"
はい。そうです。来週末にこの水上基地の記事アップしますけん。
レプリカは、福岡国際空港ターミナルにずっとあると思ってるのですが。
ないのかしら。どうなのかしら。
>こんなヒコーキ
ゲゲッ! これは知りませんでした。残念。
福岡航空交通管制部見学の時にでも寄ってみます。
ありがとうございました^^

■tooshibaさん
>major
オイラそれ見たことないんですよ。すみません。
地元のリトルの子供たちは嬉しいでしょうね^^
>スマイル炸裂
オイラは営業スマイルもままならないほど愛想悪いですよ~。( ̄人 ̄)
>悲
そう。掩体壕のことです。ビンゴです。来週記事に出てきますので~。
>新弟子検査
年末年始の後でも体重が変わらないtooshibaさんとしたことがどうしちゃったんでしょうか??
by とり (2010-04-15 05:35) 

miffy

五島も日帰りだなんてもったいない・・・
美味しいものがたくさん食べれるのにな~
ってとりさんは空港が目的なんですものね^^
水上飛行場跡って名島のですか?
リンドバーグが飛来した事で有名ですよね。
by miffy (2010-04-15 18:23) 

me-co

おまわりさんの職質はとってもこわいですx_x
おまわりさんに「怪しい人」と思われないよう、切磋琢磨しましょう!<アセアセ;
by me-co (2010-04-16 00:06) 

yatoho

とりさん おはようございます。

夕焼けと、大人さまランチの画像が気に入りました。

by yatoho (2010-04-16 08:22) 

masa

4時前に起床とは気合はいってますね。
それにしても、夕焼けのお写真がきれいですね。
by masa (2010-04-16 17:14) 

OILMAN

こんにちは。
波乱ありの旅だったのでしょうが、それでも楽しそうですね。
いろんな選択肢を常に持ちつつ旅しているとりさんはさすがですね。
私も見習わないといけません。
あ、車中泊はムリっす。
by OILMAN (2010-04-16 21:15) 

とり

■miffyさん
五島は美味しいものの宝庫でしたか^^
仰る通り、「日本人なら絶対寄るだろ!!」って所を素通りしてひたすら空港を回ってますからね。
我ながら勿体ないなぁ。と思います^^;
>名島
ビンゴです。来週末アップ予定です。

■me-coさん
>職質
おお、受けたことアリでしょうか(@Д@)
そうですね。切磋琢磨しましょう^^

■yatohoさん おはようございます。
アハハ、ランチを選ぶ所が、らしいですね^^

■masaさん
ヒコーキの時間に間に合わせるために早起きしました<(`・ω・´)

■OILMANさん こんにちは。
>常に持ちつつ
とっても素晴らしい表現をして頂いてますけど、
実は資料なしで行けるのは関西の空港だけだったという・・・^^;
by とり (2010-04-17 08:35) 

pica

私もオトナさまランチが食べたいです♪
夕陽で伸びた影の写真がしみじみしますね…。
by pica (2010-04-18 01:16) 

とり

■picaさん
アハハ、オトナさまランチか~^^
これは是非picaさんにレポしていただきたいです。
by とり (2010-04-18 18:24) 

コスト

>トルコライス とりさんは食べ物の写真をさくっときれいに撮りますよねー
実は僕は食べ物の写真は苦手なんですよ^^;
>きっちり挨拶 ほんと都会から田舎にいってあいさつされると、
ほんとはそっちが正しいのに驚いてしまいますよね

最後の写真は飛行機が入ってるか入ってないかで
まるっきり意味が違う写真に思えるからすごいです^^
下から1,3枚目が気に入ってます

>団地の一角にしゃがみ込み、盛んにフラッシュ
これはわかりますねーw
僕も有名なデザインの建物の内部を撮ろうとしたら、プールがあって
盗撮かと監視員に近づかれたことがありますw
その苦労にnice!

by コスト (2010-04-19 08:28) 

sak

五島、ずっと行きたいって思ってます
でも日帰りって、とりさん絶対最高の贅沢な旅されていますね
by sak (2010-04-19 22:31) 

とり

■コストさん
>食べ物
オイラが師と仰ぐ方の受け売りですけど、斜め後ろとか後ろから自然光が入る状態で、
食べ物のテリにピントを当てるといいらしいですよ。
>挨拶
本当はそれがあるべき姿なんでしょうけどね~。
>プールがあって
あー、それはヤバいですね~(☆Д☆)

■sakさん
わざわざ五島にヒコーキで行って、空港周辺をウロウロして戻って来るだけですからね。
贅沢というか、勿体ないというか・・・(o ̄∇ ̄o)ハハ・・
五島に行きましたならば、sakさんのステキレポを楽しみにしております^^
by とり (2010-04-21 07:33) 

koume

自分の住んでいる街のお話なので、
いつも以上に興味深く読めますね^^
香椎方面は、我が家からはかなり遠いので…。
旦那様のご実家に行く時位しか、行かないのですよ。
おすもうさん、結構見かけますよw
by koume (2010-04-24 13:22) 

とり

■koumeさん
どうもお邪魔致しましたm(_ _)m
リトルの礼儀正しい選手たちのことはすごく印象深く残ってます。
やっぱりおすもうさん多いんですね^^
by とり (2010-04-26 06:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0