So-net無料ブログ作成

北海道旅行・6 [■旅行記]

6日目

D20_0086.jpg

4:14 a.m.

昨晩、船内放送で「4:14日の出」とのことだったのですが、濃霧で何も見えず。

7:30 初めてレストランで朝食。一度利用してみたかったんです。

カフェテリア方式なのですが・・・オイラはもういいかな^^;

船内の食事って、やっぱり高いですね。

手ぶらで乗って、まともな食事にありつけるという面はすごくいいと思います(一応フォロー)。

食後また入浴。

その後9:30~14:00 頃まで、シーズン前でガラガラなのをいいことにカフェのテーブルを1つ占領して延々旅行の記録つけ。

今日の夜から早速鬼のように仕事が待っているので、

記憶が薄れないうちに書き留めておかないと。

このテーブルは、右を見るとBSテレビ、左を見ると大窓から海が見えて最高です。

当カフェにてドリンクと昼食うどんを注文したので許してください。

 

資料を見返してみたら、今回見学したのは全部で37ヶ所でした。

一応場所特定できている箇所はすべて回りました。

場所不明で積み残しになったナゾの飛行場/跡地は17ヶ所。

この中には、旧日本軍が北海道に建設を計画したものの、実際に建設したのかとうなのか不明なものとか、

ULP、グライダー愛好家の滑走路として登録されているものの、それ以上のことが調べられないものが含まれています。

愛好家の滑走路については、名前だけは登録してあり、実際には活動していないところも結構あるのだそうで、

こちらも本当に滑走路があるのか分からない。というレベルです。

この17箇所はネットで調べまくってもほとんど名前しか出てこなくて、場所は「道央のどっかに多分ある(かも)」という程度にしかわかりません。

なので、このまま再び北海道に行ったとしても、1か所も見つけられないかもしれません。

それでとりあえず今回までの3回を一区切りとして、今後の情報の集まり具合によってまたいつか4度目の訪問をしたいと思います。

この17ヶ所以外にも、新たな飛行場や跡地がもっと見つかるかもしれませんし。

今後ネットに情報が出たり、地元の郷土史研究の方によって解明が進むことを期待してます。

とか言いながら、気がついたらまた来年来てたりして。

 

実は今回、出発前に見学する予定の地点をナビにあらかじめ打ち込んでました。

特に北海道の大戦当時の飛行場の跡地は、住所を打ち込めばオッケーということはまれで、

ほとんど資料の地図とナビの地形を照合しながら場所を指定しないといけません。

1か所に5分かかるとすると、全部で3時間近くかかることになります。

これはあまりに時間が勿体ない。ということで、事前に位置を打ち込んでおいたのでした。

 

それから食事。

道内での4日間、食事のパターンはすべて同じで、

朝、コンビニで弁当とおにぎりを2つ買って、弁当は朝食に、おにぎりは昼に運転しながら、

夕食は同じく運転しながらカロリーメイトもどきの食事でした。

おかげで最後の日はカロリーメイト見るのもイヤになりましたが。

こうして時間を切り詰めて、なんとか最後に30分の余裕を残して予定していた箇所を全部見ることができたのでした。

 

15:30 新潟港入港。

すぐに高速に乗って埼玉へ。

 

DSCN0105.jpg

 

DSCN0108.jpg

途中、赤城高原SAでおおぎやラーメン。

これは出発直前にme-coさんに教えてもらったおかげでありつけたのでした m(_ _)m

はー、この味。 「 戻 っ て 来 た 」 って感じだよ・・・ (o ̄∇ ̄o)

ということで19:20 帰宅。

オイラが埼玉に戻った日、関東が入梅したのでした。

6日間で走行距離:3,319km、燃費:21.8km/ℓだったのですが、

初日と最終日は埼玉の自宅~新潟港の300km弱しか走ってないので、

道内滞在中の4日間は1日平均680kmほど走ったことになります。

・・・と、自宅で計算してみても未だにちょっと信じられません。

本州でこんな走ったら死にます。 北海道恐るべし!!

 

結局3回の北海道旅行でお邪魔したのは、

定期便の飛ぶ空港、飛行場(休止中の礼文空港含):13

小型機、グライダー、ULP用飛行場:27

自衛隊飛行場:4

跡地:27

合計:71   でした。

つまり、運用中の滑走路が大きなものから小さなものまで含めて44あるということですね。

流石北海道。滑走路だらけです。

 

と、こうして分類して数えていたら、重大なことに気がつきました。

・・・空自の千歳基地に行ってません。(ノ><)ノ

北海道を回った1年目に見学のチャンスはあったのですが、洞爺湖サミットの影響で

見学ポイントに機動隊の車がいて近寄れなかったため、千歳の見学を諦めてたんですよね。

こっ、ここを平気で抜かしてしまうあたり、如何にオイラがモグリかをよく表していますね。(///∇///)

これは民間空港に例えるならば、関東地方の飛行場/跡地をすべて回ったのに、羽田をスルーして気がつかないようなものです。

今年は線路を隔ててほんの数キロ手前の千歳公園まで来ていたのに。。。。

公園の説明板で「空自・千歳基地」という文字も見ていたのに。。。><

 

無事オチがついたところで旅行記は終わりです。

長々とお付き合いいただきまして、ありがとうございました m(_ _)m

 

(続かない)


コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

コメント 14

sak

3回目の北海道、お疲れさまでした
走行距離、まわられた場所...ほんとにすごいなぁ~って
北海道のコンビニって100円のパスタや焼きそばとか
おにぎりでもちょっと違うものがあるから嬉しかったりします(^^
でも4日間は辛いかなぁ...
最初の方の記事で「空自・千歳基地」、覚えています
大きな忘れ物...
でもこれで4回目は確実ですね
by sak (2010-10-31 08:18) 

Takashi

見つけられない空港、時間の経過と共に出てくるのもあれば、忘れ去られてしまう空港もあるんでしょうね。
次回は、航空自衛隊千歳基地からスタートですね^^
by Takashi (2010-10-31 08:41) 

takechan

すごい旅行ですね。何というか、その行動力、尊敬します。
by takechan (2010-10-31 10:47) 

ぴーすけ君

Happy Halloween Day ☆★d(ゝc_,・*)♪
by ぴーすけ君 (2010-10-31 10:54) 

鹿児島のこういち

お疲れ様~、一日平均680km走る!ん~鹿児島からなら大阪に到着しちゃうんじゃないかぁ( ̄▽ ̄;)どれだけ北海道に信号が少ないかぁf^_^;

千歳基地と言うと、ミグ25に乗ったベレンコ中尉が飛んで来たことを思いだしますねぇ(^O^)千歳からスクランブルしたF4EJが索敵すれど、当時のファントムのルックダウン能力は低く、地上レーダーと共に、低空飛行してくるミグを発見できず、本土内に侵入させてしまうという大失態をやらかした件(^O^)
函館空港に強行着陸されて、管轄は警察だって最初は自衛隊は空港にさえ入れてもらえなかったんですよね(^O^)

いつか、千歳基地のレポートも楽しみにしてます(^O^)/

フェリーの引き波が暗闇に続いてますねぇ~(∪o∪)
by 鹿児島のこういち (2010-10-31 12:59) 

ハイマン

船の食事 本当に高い!
むかーし船中2泊で北海道行きましたが
風呂に入っていることぐらいしかする事がなく
暇だったなぁ
by ハイマン (2010-10-31 15:47) 

OILMAN

こんにちは。
今回もロングランお疲れ様でした。
千歳基地、まあ次回の目的として残したって事でいいんじゃないですかね。
美味しいものは最後にとっとくということで。
by OILMAN (2010-10-31 19:21) 

セバスちゃん

お疲れ様でした。
4回目も期待してますよ。
by セバスちゃん (2010-10-31 19:25) 

北宇のピューマ

4回目の北海道旅行記も読み終わり、あらためまして「お帰りなさい」。長旅ホントにお疲れさまでした。
私もそうなんですが旅は行ってる時よりも、準備している時の方がずっと大変なんですよね。カーナビに3時間かかって目的地を打ち込んでおくとは流石です(^_^;) そういう地道な努力がとりさんの無事な、そして充実した旅の基礎になってる訳ですね!
私も次は車で道内を廻る車中泊の旅を計画中です。広大な北海道を車で廻り、列車で行けなかった空港に行くのは今から楽しみです!
by 北宇のピューマ (2010-10-31 21:27) 

miffy

北海道旅行お疲れ様でした。
やっぱり広い大地はいろいろと大変ですね。
宿題もたくさん残ってるみたいですし、次回も期待しています。
まずは、空自千歳基地、中にも入れるように航空祭の時を狙わないとですね。
by miffy (2010-10-31 21:47) 

me-co

いつもご支援、誠にありがとうございます。北海道、お疲れ様でした・・・
またこの度は、わたくしめの情報提供が役に立ったようで・・・御紹介、誠にありがとうございます。
関越道南下の際、所詮はチェーン店ですが、疲れた身体に嬉しい&クセになる「おおぎや」でございますw
右下にチラッと写っている「ネギはえらい!」が、ねぎみそ(普通のミソにしましたね・・・辛いの苦手だからx。x)を看板商品と位置づけるおおぎやならでは=ニクイねイイネ!
by me-co (2010-11-01 01:49) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。

■sakさん
>100円のパスタ
Σ(゚Д゚;)そんなものが! 次行ったら探してみます。
>「空自・千歳基地」
覚えててくれましたか^^;
いつになるか分かりませんが、四回目確実ですね~。

■Takashiさん
>時間の経過
そうですね~。体験者の声を受け継ぐ機運が全国的に高まってますので
出てくる方が多くあって欲しいです。

■takechanさん
ただの貧乏性なんですよ^^;

■ぴーすけ君さん
アレ、今日はそんな日でしたか。
ご訪問ありがとうございました。

■鹿児島のこういちさん
>管轄は警察
そんなことが!!(@Д@)
戦時中も縄張り意識からそんなイザコザがあったとか。
今も仲悪いんでしょうか??
またいつか千歳編作りますのでお付き合いくださいませ^^

■ハイマンさん
高いですよね~。
船旅は何も準備しないと本当に時間を持て余しますよね。
外に出るわけにもいかないし。。。

■OILMANさん こんにちは。
フォローありがとうございます。
そうですね。取っとくということで^^

■セバスちゃんさん
いつになるか分かりませんが、是非またお付き合いくださいませ^^

■北宇のピューマさん
仰る通り、準備に時間かかるんですよね~。
同業者ですからこのへんの苦労はお互い様ですね^^;
楽しい時間でもあるんですが。
>車で道内
おお、行きますか! 楽しみですね^^
実は今回の旅行記、「旅の苦労」が裏テーマでした。
どうしても今回で一区切りつけたかったからなのですが、過去最高の強行軍でした。
こんなハードなスケジュールは最初で最後にしようと思ってます。
北宇のピューマさん、是非安全で楽しい日程にしてくださいね。

■miffyさん
でっかい宿題が残りましたね~^^;
>航空祭
タイミングが合えばそういうことしてみたいですね~。

■me-coさん
me-coさんのおおぎや情報記事、本当に絶妙なタイミングでした。
本当にありがとうございました。今後もこんなパターンが増えると思います^^
オイラはもっぱら藤岡店ばかりなのですが、以前一度だけ埼玉県の某おおぎやを利用したことがあるのですが、
味が大外れでした。でもこちらは普通に美味しかったです^^
「疲れた身体に嬉しい&クセになる」は確かに言えてますね。
by とり (2010-11-01 06:51) 

tooshiba

お疲れ様でした。
大冒険から無事に帰還されて、ご同慶の至りです。
フィット号も乙!

>鬼のように仕事
そこもまた、格好いいんだよなあ。。。
by tooshiba (2010-11-01 12:53) 

とり

■tooshibaさん
長々とお付き合い、ありがとうございましたm(_ _)m
明日、仕事関係のズッコケ記事をアップ致します(〃´o`)=3
by とり (2010-11-02 22:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0