So-net無料ブログ作成

ツェッペリンNT号 事業停止 [├雑談]

D20_0016.jpg

現役としては世界最大の飛行船、「ツェッペリンNT号」を運航する日本飛行船が

「事業停止、自己破産申請を進める意向」であることが5月末に発表されました。

非常に寂しいのですが、遊覧飛行、広告等でやっていくには厳しいご時世ということなんでしょうね~。

 

上の写真は昨日撮りました。

場所はホンダエアポートのいつもの係留地点です。

船体の広告は取り外され、何かファンが回るようなブーンという音がかすかに響いてました。

 

 

ところで話はガラッと変わりますが、飛行船が飛ぶしくみを書いてみます。

飛行船って、どうやって浮いているでしょう?

「ヘリウムガスの浮力で浮かんでいる」

↑ コレ、間違いではないですが、ゲンミツに言うと飛行船が浮いているのはガスの力だけじゃないんです。

どういうことかといいますと・・・

 

船体にヘリウムガスを満たし、ふわふわ浮き上がる-

上昇だけならばこれでいいのですが、降下のことも考えなくてはなりません。

やっぱり最後はちゃんと地上に戻って来たいですよね?

飛行船が降下する方法ですが、すぐに思いつくのは「ガスを抜く」ということじゃないでしょうか。

でもヘリウムガスはべらぼうに高価で、「着陸のため、ガス放出して降下」とかいうことはしません。

ではどうするかといいますと、

離陸前に乗員、乗客、荷物等すべて搭載した状態でわずかに空気より重くなるようにし、

更にそこに燃料を加える。という考え方で重量を調整します。

飛行中に燃料をどんどん消費して軽くなってゆき、途中で空気より軽くなると降下できなくなってしまいますから。

というわけで、離陸準備がすっかり整った飛行船は空気よりずっと重いので、

例えばバルーンのように、「係留ロープをはずしたらそのままガスの浮力でスーッと」ということはありません。

離陸の際は機首上げの状態でエンジン全開にして滑走し、船体に揚力を発生させて上昇します。

ヒコーキとまったく同じですね。

前進によ り揚力を発生させてはじめて浮かんでいられるので、空中静止はできません。

機首下げ、出力を落とすと、自重で降下が始まります。

この上昇/降下の原理はあの大火災を起こしたヒンデンブルク号でもまったく同じです。

「機首上げ○度で○トンの揚力が発生」とかいう資料が残っています。

 

飛行船はバルーンと同じく「軽航空機(LTA)」に分類されます。

"LTA"とは、lighter-than-air aircraft の略で、「空気より軽い航空機」ということになっているのですが、

そんなわけで実際には飛行中の飛行船は必ず空気よりわずかに重い状態です。

「ガスの浮力を利用しつつ、船体に揚力を発生させて飛んでいる」

ゲンミツに言うと、こうですね。

 

ちなみに「ツェッペリンNT号」は大馬力エンジンのおかげで、

離陸の際の滑走は不要、空中静止も可能であることがウリの1つ。

デカイ図体にもかかわらず高性能です。

また飛びまわれるようになって欲しいのですが・・・。

 

(というわけで「埼玉県強化月間」が始まりました)


コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 17

鹿児島のこういち

おはようございます(^O^)/鹿児島は朝からひどい雨です。
飛行船の事は、まったく知りませんでした。前進して浮力を得るなんて考えてもみませんでした(^O^)ガスの力で浮くもんだと思っていましたからf^_^;
ですよね、ガスの力だけで浮いたら自由に降下しずらいですよねぇ、まったくその通りですね(^O^)/
by 鹿児島のこういち (2010-06-19 06:25) 

夢空

なるほど~~☆
by 夢空 (2010-06-19 09:11) 

コスト

>ちゃんと地上に戻って来たいですよね?
来たいですね~、他の人はわかりませんが、
僕はどうしてもちゃんと地上に戻ってきたいです^^
(疑問形なのに笑いましたw)

事業停止ですか、というか日本で営業してると初めてしました
上昇下降の方法も初めて知りました。
ヘリウムは高いのですね
てっきり、気球のような構造だと思ってました^^;
by コスト (2010-06-19 09:47) 

セバスちゃん

これで僕も人に自慢できます。
まるで自分自身で調べたかのように<笑>
以下、僕の素朴な疑問です。
飛行船は、ガス抜きするものなのでしょうか?
高級ガスが充填してあるとなると・・・。
一生涯、東京ドームみたいにずっと膨らんだまま??
by セバスちゃん (2010-06-19 09:53) 

miffy

とうとう事業停止しちゃったんですね。
値段が高くて利用する人があまりいないということでしたので心配してたんです。
いつか乗ろうと思ってたのに残念です・・・
by miffy (2010-06-19 13:19) 

masa

広告を描いて飛んでいるのを見たことがあります。
事業停止は残念ですね・・・
by masa (2010-06-19 19:05) 

春分

コナン君の広告をつけてしきりに飛んでたと思ったら破算と言う事で、驚いていました。
ツェッペリン伯爵の故郷コンスタンツに行ったことがありました。
何度かそこでもツェッペリン号をみましたが、もう行かないだろうなぁ。懐かしい。
by 春分 (2010-06-19 20:30) 

an-kazu

多くの旅客を乗せられない以上、事業としては難しい点が
あるのでしょうね(^^);
by an-kazu (2010-06-19 22:56) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。

■鹿児島のこういちさん おはようございます。
鹿児島は朝から雨ですか。埼玉は・・・今のところあんまし降らないです。
飛行船のこと、なんだか単純そうな感じに見えますよね^^
この飛行船の格納庫は鹿児島にあるのだそうで、当ベースでは屋外係留しかできません。
もしかしたらしばらくそちらでお休みするかもしれませんね。

■夢空さん
小難しい記事をご覧頂きありがとうございますm(_ _)m

■コストさん
>わかりません
いやいやいやw
>日本で営業
東京はメインターゲットの一つだと思うんですが、この浸透具合が今回の事態の遠因なんでしょうね~。

■セバスちゃんさん
>まるで
オイラも基本同じですから^^;
>ガス抜き
すみません。オイラ分かりませんm(_ _)m
実は今回の記事からはバッサリとカットしましたが、
ヘリウムは気温、気圧で体積が刻々変化するので、船体の内圧を一定に保つために
内部に空気の大きな部屋が設けてあり、空気の量を細かく調整しています。
また、ヘリウムの体積の変化で浮力も変化するため、バラストの調整が必要で、
24時間つきっきりで管理するのだそうです。
ものすごい手間なので、しばらく使わないのなら、抜いちゃった方がいいんじゃないかな~。
と思います。素人考えですが。

■miffyさん
確かにビックリするほど高いんですよね~。
なんとか生き延びて欲しいのですが・・・。

■春分さん
>コナン君
飛行船が登場する映画の宣伝でしょうか。
>伯爵
本場でご覧になりましたか。すごい~(@Д@)

■an-kazuさん
確かにそうですね。
今の10倍くらい乗せられたらいいのに。。。
by とり (2010-06-20 09:06) 

me-co

ニュース見落としで自己破産手続き意向は知りませんでした@@;
GWの東武塔(!)観光で見かけた際、「結構順調ぢゃないの」と思ったんですがねー
経費のかかる事業なんですねー結構(--;)
by me-co (2010-06-20 12:20) 

OILMAN

こんにちは。
私の会社も不景気の影響をモロに受けていますが、こういう残念な話題は本当にひとごとではありません。
不景気の影響で私も広告宣伝費削ってますからねえ・・・
by OILMAN (2010-06-20 21:21) 

北宇のピューマ

久しぶりに新造されたツェッペリン型飛行船に「新たな飛行船時代の幕開けか…」と期待していたのですが、航空事情が激変した現代では飛行船事業の拡大はやはり難しかったのでしょうか?夢のある乗り物だけに事業廃止はホントに残念です。
気になるのはツェッペリンNT号の行く末ですが私は一度も間近で見た事がないので、大きな変化がある前に桶川に見学に行こうと思います。乗るのは無理でもフライトが見れたら素敵ですね。
「埼玉県強化月間」楽しみにしています ^o^V

by 北宇のピューマ (2010-06-20 22:00) 

tooshiba

今度は埼玉ですか!
前に、お住まい近くの元飛行場(武蔵高萩の北の方とか、若葉付近とか)をやられていましたよね?
それ以外にもネタがあるんですね!

ヘリウムが高価だとは、知りませんでした。>単なる常識不足?
てっきりドナルドみたいな声を出すパーティーグッズなんだから、大して高くないだろうと。。。(あれはごく微量かもしれませんね。濃い気体を吸い込んだら有毒?・・・ウィキ先生によれば、無味!無臭!無毒!らしいです、とり先生!ただし、パーティーグッズには20%酸素が混ぜられているそうです。)

ツェッペリンNT号の機体は、中国あたりが買い取るんですかね?
NT・・・もしニューテクノロジーの略だったら、まるでウィンドウズみたいだな。笑
by tooshiba (2010-06-21 00:54) 

とり

■me-coさん
今回の件はオイラも寝耳に水でビックリでした。
>東武塔
この表現がいかにも東武LOVEのme-coさんらしいですね^^

■OILMANさん こんにちは。
OILMANさんのところもですか。実はオイラのところも厳しいんですよ。
広告宣伝費なんて、経費節減で真っ先に候補になりますよね~。

■北宇のピューマさん
まったく同感です。
なんとか存続して欲しいですね~。

■tooshibaさん
>近くの
よく覚えておられますね~m(_ _)m
まだあるんですよ。tooshibaさんが埼玉県民だった頃にお住まいの近くも登場しますよ^^
>高価
オイラにとってもヘリウムっていうとおもちゃに使っているくらいなので、高価という認識はありませんでした。
>まるで
ビンゴです。そのまんまの略です^^
by とり (2010-06-21 06:36) 

sak

ロトが当たったら
絶対乗ってみたいって思っていたから
すごく残念です...
by sak (2010-06-21 08:37) 

カンクリ

埼玉強化月間ですか!? 地元故に気合の入れ方もアップなのでしょうね。(笑)
楽しみに拝読させて頂きます!
by カンクリ (2010-06-21 22:32) 

とり

■sakさん
また再開して欲しいですね~。

■カンクリさん
ありがとうございます。
努めて他の地域と同じように書こうと思ってるのですが、
やっぱり書き方が変わりますね~。
by とり (2010-06-22 06:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0