So-net無料ブログ作成

ヒコーキ二題 [├雑談]

当ブログで「埼玉県強化月間」を始めた時、

「ツェッペリンNTが事業停止してしまった」

という記事を書きました→     

その後桶川飛行学校の記事を書くために4回ほどでお邪魔し、そのたびに

係留中のツェッペリンNT号を(また飛んでくれよ~)と眺めていました。

ところがその後、なんと飛行船は解体されてしまいました。

今後はドイツに運んで新たな飛行船に生まれ変わるのだそうで す。

廃棄処分にならなかっただけよしとします。

今までお疲れ様でした。向こうでも頑張って飛んでください(;´Д⊂)

 

 

もう一つ、試験の続く787なのですが。

今月ロンドンで開催されるファンボロー・エアショーで機内初公開だそうです。

現地時間7月18日朝、ファンボローに到着、翌19日と20日には時間を限定して機内を公開するのだそうです。

公開されるのはフライトテスト3号機(ZA003)。

この機体、客室内のテスト・分析用のために客室が再現されてますので、機内公開に選ばれたんでしょうね。

公式サイトでは機内公開時間のことは書かれているのですが、デモフライトのことは書かれてません。

デモフライトはしないのかしらん。 

ところでロンドンといえば、以前英フライトグローバルが、「787と豚、どっちが先に飛ぶ?」などというアンケートを実施しました→ 

「豚よりも先だったぜっっ!!」

ということを見せつけるんですね (o ̄∇ ̄o)

 

 

悲しい話と楽しみな話でした。

次回から「神奈川県強化月間」が始まります。


コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 13

雅

ツェッペリンはドイツの空で復活するのなら良しとしましょう。
787、ANAが大量発注かけてましたよね。
いつになったら正式に飛ぶんだか。
by (2010-07-14 07:30) 

sak

ツェッペリン、解体されちゃったのですね
またいつか日本の空飛んでくれる日が来るといいなぁ...
787、豚さんより早く飛んでよかった(^^
by sak (2010-07-14 11:23) 

an-kazu

解体とは・・・知りませんでしたorz
by an-kazu (2010-07-14 17:56) 

OILMAN

こんにちは。
異国の地で再び大きなボディを空に浮かべるんですね。
活躍して欲しいですね。
787は日本で飛ぶのを気長に待ってます。
by OILMAN (2010-07-14 20:20) 

鹿児島のこういち

ツェッペリン、もう鹿児島に来ないんだ、残念(>_<)
豚、もう飛んでなかった?
「紅の豚!」飛べない豚はただの豚(^O^)(^O^)f^_^;
by 鹿児島のこういち (2010-07-15 06:49) 

miffy

ツェッペリン解体されちゃったんですね。
係留してるだけで大変ですものね。
新しい世界で思いっきり飛び回って欲しいです。
by miffy (2010-07-15 10:18) 

masa

解体は残念でしたね・・・
私たちの心まで解体されたような気がします。
by masa (2010-07-15 20:50) 

まめ助の母

豚よりも先(*^_^*)
たしかに失礼なアンケートですよね
今日また茶畑の方の元滑走路走ってきました
エリザベスも飛ばないかな〜って思いながら…
エリザベスと豚はどっちが先に飛ぶのかな?
by まめ助の母 (2010-07-15 21:05) 

tooshiba

軽くて燃えなくて安いガスが発明されたら。
小型でよいので、一機、日本の空にいると良いですね。

豚よりは早かったB787ですが。
えーと、すでに丸2年以上遅れですよね?
あーー、全日空が倒産するまでには一機でも届くのでしょうかー?

(全日空が今後深刻な経営状態に陥ることがあったとしても。政府は、日本航空とは違い、肩を貸そうとはしないでしょう。したがって、経営再建もむなしく息絶え、その死体はハゲタカ~外資ファンドなど~においしく喰い散らかされるという、無残な最期となりそうな予感。。。)
by tooshiba (2010-07-16 01:28) 

me-co

787
ちょこっと前に深刻なトラブルか?ってーのがありましたよね。
だいじょうブイなのかな?(スミマセン、今回も遅かった!)
by me-co (2010-07-16 01:58) 

とり

皆様 コメント、nice! ありがとうございます。

■雅さん
787、ANAへのデリバリーは今年末までに。ということになってます。
楽しみですね^^

■sakさん
NT、また日本に戻って来ることがあるといいですね~。
787、な、なんとか豚さんよりは早かった。。。^^;

■an-kazuさん
オイラもつい最近知りました。。。_| ̄|○ il||li
ここは地元で、いつも当たり前のように見ていただけに寂しいです。

■OILMANさん こんにちは。
そうですね~。クズ鉄じゃ悲しすぎますからね。
787、予定通り今年中に来てくれるといいですね~。

■鹿児島のこういちさん
NT号のこと、なんだかあっという間の出来事でしたね。寂しいです。
豚、確かにとっくに飛んでましたね^^

■miffyさん
>思いっきり
オイラもそうなることを願いますm(_ _)m

■masaさん
悲しいですね~(;´Д⊂)

■まめ助の母さん
茶畑に行かれましたか^^
>エリザベス
形的になんか飛びそうな気がしますよね^^

■tooshibaさん
>軽くて燃えなくて安いガス
運用者の声でも、充填ガスのコストがかなり厳しかったとのことですから、
ご指摘の点に尽きるのでしょうね~。
ANAへの引き渡しは2008年5月の予定でしたから確かにもう2年以上遅れてますね。
早く、そして順調にどんどん届いて欲しいものです。

■me-coさん
こちらこそいつもご訪問遅れてスミマセンm(_ _)m
>787
ありましたね~。
全機要改修か、と言ってましたけど、前回の主翼付け根のトラブルとは異なり、
今回はすぐに原因究明、対応策が出たみたいですし、
こうしてロンドンにやってくることをアナウンスできましたから、
まあ大丈夫なんではないでしょうか。
by とり (2010-07-16 07:18) 

せつこ

ツェッペリンは、ドイツで生まれ変わるのね、廃棄処分にならなくて良かったわ!
by せつこ (2010-07-16 22:09) 

とり

■せつこさん
まずはそれを喜ばないとですね^^
by とり (2010-07-17 06:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0