So-net無料ブログ作成

栃木へ行った話・3 [■旅行記]

4:30 起床。

5:05 出発。

5:37 筑紫山の防空監視哨見学のため入山。

前回防空監視哨を目指して山歩きをした時には、カメラだけぶら下げて気軽に登ったら、

車に戻るまでに3時間以上もかかるという大失敗をしたため、

今回はデイバッグに水とカロリーメイトも入れて登りました。

そうしたら今回は15分もかからず着いてしまいました。ガクッ

 

D20_0106.jpg

防空監視哨のアップ。コケでビッシリ。

 

D20_0132.jpg

ちょうど日が昇り始めました。

監視哨からちょっと下った所にある展望台より。

6:30 下山。

7:00 道の駅もてぎ到着。

ここから10km先のツインリンクもてぎ施設内で、

ホンダ製ジェット機(現在開発中のホンダジェットではない)とジェットエンジン、それに滑走路が見たかったのです。

ツインリンクもてぎは9:30 オープンなので、道の駅で時間調整。

防空監視哨の見学にもっと時間がかかると思っていたので、随分時間が余ってしまいました。

 

D20_0152.jpg

香り高くて美味しかったです。

もっと酸味が強いとシークワーサーですね。

特にすることもなく、オープン40分前、ツインリンクもてぎ到着。

ゲート手前に駐車場があり、ここで待ちました。

同じくここで待っている人が数人。

スタッフ、関係者が続々と専用ゲートから入ってました。

9:30 一般ゲートオープン。

ここはホンダの聖地。

ホンダ車以外で入ろうとする不届き者は、海賊のコスチュームのスタッフ達から一斉にハリセンで叩かれてました(嘘)。

まずは場内の滑走路見学。

 

D20_0161.jpg

初ナマアシモ。

是非一度歩いているところを見てみたいのですが、13:00~ 15:00~ で、残念ながらタイミングが合いませんでした。

それからホンダジェットエンジンとジェット機の展示は土日のみなのだそうで、これも見ることが出来ませんでした。残念。 (;´Д⊂)

アシモが展示してあるのは「コレクションホール」という建物で、

ホンダの歴代の二輪、四輪、レーシングマシン、汎用機、ライバル車がずらりと展示されています。

オイラがお邪魔した時は、黒のスーツの若い一団がゾロゾロと見学していました。

ホンダの新入社員かしらん。

その後、ひたすら栃木県内の飛行場/跡地、「大野原飛行場跡地」、「宇都宮飛行場」、「壬生(上長田/国谷)飛行場」、

「栃木国際ハブ空港(予定地)」、「スカイフィールドわたらせ離着陸場(藤岡場外離着陸場)」を巡りました。

 

D20_0197.jpg

昼食。

 

D20_0207.jpg

そして自宅に戻ったのでした。

これで福島・栃木の話はおしまいです。

お付き合いありがとうございました。

 

(おわり)

本日の走行距離:244km 総計:970km

総燃費:21.0km/l


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0